PR Webマーケティング

デジプロの口コミ・評判|料金・転職実績・おすすめ度を解説

デジプロの口コミ・評判|料金・転職実績・おすすめ度を解説

こんにちは。サクフリブログ編集部です。

サクフリブログは、デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社である『サクフリ株式会社』が運営しているオウンドメディアです。

「IT業界への架け橋になる」というテーマで、IT業界の基礎知識やWebスキルの習得方法を発信。習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスとして独立」する方法も発信しています。

学習者
学習者
Webマーケティングを学べるデジプロの評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
編集長
編集長

最近、未経験から即戦力まで成長できるWebマーケティングスクール『デジプロ』が非常に話題ですね。ただ「これからWebマーケターになりたいけど、デジプロは本当に良いスクールなのかな?」と気になる方も多いはずです。

ただ、調べてみると気になる口コミもちらほらと。入会を検討している方にとっては、正確な情報を知っておきたいですよね?そこで、今回は実際にデジプロの評判をまとめました。

僕はSEOで会社を起業してから、プロ目線でデジプロがいいと思い広告運用をデジプロで学びました。そんな現役のプロマーケター目線で解説するので、ぜひ参考にしてみてください。
編集長
編集長

\無料説明会実施中!/

「デジプロ」の公式サイトをチェック!

※オンラインで受講可能

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

デジプロとはどんなWebマーケティングスクール?

デジプロとはどんなWebマーケティングスクール?

まずは、デジプロの基本情報から見ていきましょう。

デジプロの基本情報

運営会社
株式会社Hagakure
学習内容 広告運用
料金 転職コース:385,000円
副業コース:385,000円
法人コース:495,000円
※転職・副業コースはマンツーマン受講の場合は495,000円
受講期間 3.5ヶ月
受講方法 通学(東京・千葉・横浜・大宮・大阪・名古屋・広島・福岡)・オンライン
就職・転職サポート
(Webマーケティング系エージェント最大手マスメディアン経由の求人紹介)
独立支援サポート

(案件紹介はないがスキル習得範囲は随一)
ポートフォリオ制作
(実践はないがシミュレーションは可能)
学習サポート
(回数無制限のチャットで質問可能)

デジプロの特徴

デジプロ』は、未経験からWebマーケティングを学ぶ人におすすめのWeb広告専門のスクール。利用は通学できる全国8箇所に加えて、オンラインでも利用することができ、未経験からでも2ヶ月という短期間で即戦力になるWebマーケティングのスキルを習得することができます。

私自身はもともとSEO対策が得意で起業しましたが、広告運用は基礎しかできず、案件がきても対応できない日々が続いたので、デジプロで広告運用を学びました。広告運用を学べるスクールの中でも最もレベルの高いスキルを習得することができると思います。

デジプロの特徴

デジプロの講師は大手広告代理店の勤務経験者や年間数十億円規模の広告運用実績のあるWebマーケターで、カリキュラム以外の質問・相談への対応も好評です。受講期間中は、講義で使用した動画やスライドなどを何度も確認することができ、独学や復習にも活用できます。

また、広告管理画面の使い方といったWeb広告の基礎中の基礎から、 実案件の広告を運用して改善を繰り返す超実践的な内容まで、 幅広く網羅されています。僕がデジプロを選んだ最大の理由はここです。

習得スキル

  • Google広告
    →リスティング、ディスプレイ広告の入稿方法や管理画面の操作方法
  • Yahoo!広告
    →スポンサードサーチ、ディスプレイ広告の入稿方法や管理画面の操作方法
  • SNS広告
    →Facebook、Instagram、Twitter広告の基礎や運用方法
  • 動画広告
    →Youtube広告など
  • Google AalyticsやGoogleタグマネージャー
  • 運用結果・分析、改善施策、Excel

上記の習得スキル範囲は全Webマーケティングスクールの中でもトップクラスで、フリーランスとして独立したり、企業するなら上記のような幅広いスキルがないと対応できないので、将来、広告運用で独立を目指すならデジプロ一択といって過言ではないでしょう。

また、就職・転職支援サービスと業務提携転していて、「サイバーエージェント」や「電通デジタル」などの大手企業への転職実績も豊富にあるので、未経験の人でも安心して利用することができます。

貴重な校舎を展開しているWebマーケティングスクールでもあるので、「通学して学びたい」「絶対に転職活動で失敗したくない」「フリーランスとして独立したい」という方は、まずは『無料説明会』に参加してみると良いでしょう。

実際に受講して、今ではWebマーケティング支援会社として、SEO対策だけでなく広告運用も対応できるようにしてくれたスクールなので、ぜひ検討してみてください。
編集長
編集長

» デジプロの公式サイトをチェック!

デジプロのカリキュラム・学習内容

そんなデジプロで学べるカリキュラムは下記の通り。

カリキュラム

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • Google広告
  • Yahoo!広告
  • Facebook広告
  • Twitter広告
  • 動画広告
  • データ分析
  • タグについて
  • クリエイティブ
  • レポーティング

幅広いWeb広告の運用方法に加えて、「デザインや訴求文の作り方」、クライアントに報告するための「レポーティング」まで学べるため、必要なスキルはすべて習得できます。

実際に講義で使用するスライド

実際に講義で使用するスライド

そして、経験者の場合は、上記のカリキュラムを自分用にカスタマイズします。たとえば、すでに案件を獲得しているフリーランスの場合、講師のサポートを受けながらWeb広告の運用&改善をします。一流マーケターのコンサルを受けながら、成果向上を目指すイメージです。

通常、Web広告運用のコンサルを受けようとすると、50〜100万円程度はかかるもの。デジプロのコストは35万円程度&ノウハウの指導もしてもらえるため、かなりコスパも優れています。

デジプロの実績【就職・転職・独立】

デジプロの実績【就職・転職・独立】1

デジプロの実績【就職・転職・独立】2

また、「デジプロ」だからできるWebマーケター職に特化した転職支援で転職カウンセラーが個別に徹底サポート+求人も紹介してくれます。

そんなデジプロでは未経験から広告代理店や事業会社への内定を多数得ています。

デジプロの転職実績

オンラインと通学どっちも受講可能

デジプロでは、オンライン、通学どちらも受講可能です。

オンラインはマンツーマンなので、講師の密着指導を受けたい方向け。通学は最大5名のクラス制なので、仲間をつくりたいor講師から直接指導されたい方向けとなっています。

今なら無料説明会を実施しているので、この機会にぜひ無料説明会に参加してみてくださいね。

\無料説明会実施中!/

「デジプロ」の公式サイトをチェック!

※オンラインで受講可能

デジプロの評判から分かったメリット

デジプロの評判から分かったメリット

では、基本情報を抑えていただいたところで、デジプロの魅力をさらに深堀していきます。他社と比較した時のデジプロのメリットを紹介します。

デジプロのメリット

  1. 講師が採用率5%以下の現役Webマーケター
  2. 専属のパーソナルトレーナーがつく
  3. 動画コンテンツで自分のペースで学習可能
  4. Slackチャットで無制限に質問し放題
  5. マーケティング職に特化したエージェントも利用した転職・就職支援
  6. Webマーケティング会社への就職を考えている学生にもおすすめ
  7. 渋谷を中心に通学できる教室を全国に展開
  8. 卒業後サポートプランがあるので安心

①講師が採用率5%以下の現役Webマーケター

デジプロの講師は、現役Webマーケター。「現役Webマーケター」と一言に言っても幅が広く、どれだけの実績を持つ方なのか分かりません。

デジプロには、ハイレベルな経歴を持った講師が在籍しています。

講師の例

  • GMOグループで年間運用費20億円の実績者
  • サイバーエージェントにてMVPを複数回受賞したコンサルタント

これらの実績を持つ講師からレベルの高い知識を習得するため、受講者には企業の経営者やマーケティング担当も数多くいます。カリキュラム以外にも、自分の運用広告についても的確なアドバイスをしてくれると好評です。

②専属のパーソナルトレーナーがつく

デジプロの講師は前述の通りですが、この現役のWebマーケターが受講生ひとりひとりにパーソナルトレーナーとしてついてくれます。受講生の専属パーソナルトレーナーとして、あなたが継続的に学習できるようサポートしてくれます。

学習の進捗を管理してもらえたり、Webマーケターとしての働き方・生き方に関する話を聞けるため、学習のモチベーションを維持して挫折を防げるでしょう。

③動画コンテンツで自分のペースで学習可能

デジプロでは、好きなときに・何回でもオリジナル動画教材を自分のペースで視聴できます。

デジプロでの学習の流れ

デジプロでの学習の流れ

自分が納得できるまで何回でも見れるのは大切なことです。人はすぐに忘れる生き物です。心理学者のエビングハウスの研究によると、人は覚えたことの74%を1日で忘れるとのこと…

その点、デジプロの動画教材は何回も復習できるため、確実にスキルを自分のものにできるでしょう。下記は、実際の動画教材なので、受講後のイメージを膨らませてみてくださいね。

デジプロの動画コンテンツ

④Slackチャットで無制限に質問し放題

しかも、そんな動画を学んでいてわからないことがあれば、デジプロでは質問し放題の環境が用意されています。

デジプロでは平日10時〜22時の間、オンラインチャット「Slack」から回数無制限で質問可能。受講生と講師のグループチャットに参加できるため、わからない部分を解決可能です。

⑤マーケティング職に特化したエージェントも利用した転職・就職支援

デジプロでは、手厚い転職サポートが用意されています。

以前はデジプロには転職サポートがなかったので、転職したい方には不向きでした。しかし、今では国内でも有数の「転職に強い」Webマーケティングスクールに生まれ変わっています。

2021年7月には業界実績No.1の転職エージェント「マスメディアン」と業務提携して、求人紹介までしてくれるように。具体的な実績は先程も紹介しましたが、再掲しておきます。

デジプロの転職実績

⑥Webマーケティング会社への就職を考えている学生にもおすすめ

デジプロは上記の通り、転職・就職サポートが充実しています。

デジプロは、広告運用を学べるスクールの中ではトップクラスに幅広いスキルを習得できるので、その他のスクールで学ぶよりも市場価値の高い人材になれると思います。

実際に僕が経営している会社でも、Webマーケティングスクール卒業生の中では、デジプロで学んだ人を高く評価していますよ。

⑦渋谷を中心に通学できる教室を全国に展開

デジプロは、渋谷に通学できる校舎があります。ほとんどのスクールは「オンラインのみ」なので、デジプロならではの魅力ですね。

現在、デジプロは全国展開しています。

校舎一覧

東京・千葉・横浜・大宮・大阪・名古屋・広島・福岡

それぞれの位置は下記でまとめたので、気になるボックスをクリックしてご覧ください。

⑧卒業後サポートプランがあるので安心

デジプロには、卒業後もわからないことや不安なことを相談できるプランもあります。

デジプロの卒業生限定サポートの「デジプロPremium」に申し込むと、動画コンテンツ見放題+60分のオンライン相談を受けられます。

料金は月55,000円と少しお高めですが、デジプロで学んだことをいつでも・どこでも復習できるうえ、ビデオ通話で質問もできるので、興味のある方はぜひ利用してくださいね。

以上、デジプロのメリットでした。デジプロでは今なら無料相談で悩みや疑問を解決できます。少しでも気になる人は、ぜひ公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。

\無料説明会実施中!/

「デジプロ」の公式サイトをチェック!

※オンラインで受講可能

デジプロの評判から分かったデメリット

デジプロの評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

デジプロのデメリット

  1. SEOやSNSマーケティングに関する講義はない
  2. 通学プランはマンツーマンではない
  3. 料金が他社と比較した時に高い

①SEOやSNSマーケティングに関する講義はない

デジプロは「Web広告」に特化したカリキュラムになっているため、SEO (検索エンジン最適化) やSNSマーケティングに関する講義はありません。

しかしWeb広告で学ぶ知識・分析フローは他のWebマーケティング領域にも応用できるので、Web広告をマスターすれば未経験からWebマーケターへの転職に有利になったり、会社で突然マーケティング担当になっても対応できたりします。

SEO対策は市場が広告運用と比較すると小さいため、学べるスクールはかなり限定されています。もしSEO対策を学びたい方は『WEBMARKS』を選ぶと良いでしょう。

SEO対策を学べるWebマーケティングスクールを知りたい方は、関連記事『SEO対策を学べるWebマーケティングスクール』をご覧ください。

また、SNSマーケティングを学びたい方は特化で学べる『BUZZ SCHOOL』か『nestsLITE』を選ぶと良いと思います。

SNSマーケティングスクールを知りたい方は、関連記事『おすすめのSNSマーケティングスクール』をご覧ください。

②通学プランはマンツーマンではない

デジプロの通学プランは、オンラインプランと異なりマンツーマンではないので注意が必要です。

とはいっても「5人以下の少人数制」で講義が行われるため、講師との距離が近くアットホームな雰囲気の中で学習できたり、他の受講生から刺激を受けたりなどのメリットがあります。

③料金が他社と比較した時に高い

デジプロの料金は、他スクールと比べてやや高めです。

たとえば、同じくWeb広告運用を学べる『TechAcademy』や『Wannabe Academy』と比較してみましょう。

スクール名 料金 受講期間
デジプロ 385,000円 3.5ヶ月
TechAcademy 4週間:174,900円
8週間:229,900円
12週間:284,900円
16週間:339,900円
4週間〜16週間
(1〜4ヶ月)
Wannabe Academy 330,000円 3ヶ月

1ヶ月換算すると、デジプロが最高値ですね。とはいえ、デジプロは他スクールより優れた「講師やカリキュラムの質の高さ」を誇ります。

料金も重要はファクターですが、正直、数十万円で将来大きく変わるのであれば、誤差なのではないでしょうか?

ただ、百聞は一見に如かずです。もし、どこにするか決めかねている時は全てのスクールの無料説明会に参加してみると良いと思います。

» デジプロの公式サイトをチェック!

デジプロの評判は?【口コミや感想を徹底レビュー】

デジプロの評判は?【口コミや感想を徹底レビュー】

前章では、デジプロのメリット・デメリットを紹介しました。本章では、その内容を踏まえて実際の受講者の声を見ていきましょう。

良い口コミ・評判

良い口コミ・評判

  1. 完全初心者がでもわかりやすい
  2. 未経験でも達成できるプログラム
  3. 独学では得られない知識を得られた
  4. オンライン面談で安心して始めることができた
  5. 体系的に学べる&講師の質が高い
  6. マンツーマン学習が自分に合っている
  7. 仕事に活かせそうなスキルを学べる
  8. 学ばないといけないことは多いが楽しい

良い口コミ・評判①:完全初心者がでもわかりやすい

#デジプロ

Web広告完全初心者が、丁寧にレベルアップできるプログラムだった。

プログラムの項目の分け方がわかりやすいので、何がわからないかもわかりやすい…

「面白い!」って思えるのが最初の一歩だとするとその一歩がちゃんとあって、「もっと詳しく!」への一歩も踏み出しやすい。

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ・評判②:未経験でも達成できるプログラム

自分もコルクラボギルドのメンバーと #デジプロ でwebマーケティング学習中です。「w」の字も「マ」の字もよくわかっていない状態からスタートしてますが、完走できる気がしてます。

それは「わかりやすく教えてもらえるから」というシンプルな理由。実践で学びを定着させる機会をつくりたいな。

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ・評判③:独学では得られない知識を得られた

昨日Webマーケのデジプロを修了しました。広報・広告人材として、弱点強化&できることのレパートリーを増やしたくて受講。

出稿やプランニングの課題添削はまるでOJTで、「実務的には」「より成果を出すには」等、独学ではきっと得られなかった知識をgetできました!先生には本当に感謝。

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ・評判④:オンライン面談で安心して始めることができた

正直Webマーケティングスクールは色々と比較検討して1ヶ月くらい迷いました(笑)

だけど今日デジプロの方とのオンライン面談を通して「デジプロで学びたい!」と心から思って速攻手続きしました。始まるのはもうちょっと先だけど、それまでに最低限の基礎知識は入れて臨みます!

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ・評判⑤:体系的に学べる&講師の質が高い

WEBマーケティング専門のスクールです。

未経験から広告運用者に転職したいと思い受講しました。

・講師陣の経験・知識が豊富。且つ教える・伝えるという面でも非常に質が高かったです。(少人数または個別指導なので、デジプロ の強みだと思います。)

・想定以上に転職活動中の評価につながりました。(教育コストがかからないのと、学びの意欲が高く行動力があると評価いただくことが多かったです。)

・カリキュラムが実践的なので、転職後もイメージとギャップなく実務に入れています。

(引用:Google Map)

良い口コミ・評判⑥:マンツーマン学習が自分に合っている

手取り早く、スクールで学ぶことに。デジプロに決めました。

ちょっとお値段で悩んだけれど、説明会でそれだけの有料情報が手に入ると思えたので。

あとは、マンツーマンの授業というのが自分に合ってるから。かな。

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ・評判⑦:仕事に活かせそうなスキルを学べる

#デジプロ

今マーケティング担当ではないのだけど営業の商談相手がマーケティング担当の方なので、 講義が進むにつれてこんなことも提案できるなが増えて楽しい

(引用:X(旧Twitter))

良い口コミ・評判⑧:学ばないといけないことは多いが楽しい

明日は3回目の講義で広告出稿の流れをやるんですけど、管理画面を自分で色々触ってみて質問したいことがたくさん、、笑

分からないこととか学ばないといけない事多い方が楽しい!明日も頑張りましょー!

#webマーケティング
#デジプロ

(引用:X(旧Twitter))

悪い口コミ・評判

続いては、悪い口コミも見ていきましょう。

悪い口コミ・評判

  1. 卒業間近なのに就職が決まらない
  2. Web広告以外のことが学べない

悪い口コミ・評判①:卒業間近なのに就職が決まらない

講師から早く仕事を探せ言われて未経験のマーケッターの募集がめちゃくちゃ少ないところに10件くらい探して応募してるけど結局全部不採用になった事を報告します。

未経験だから厳しいのはわかるけどさすがに落ち込む。

しかも1月6日で卒業だしみんな仕事見つけてるみたいだから焦りしかない

(引用:X(旧Twitter))

悪い口コミ・評判②:Web広告以外のことが学べない

私としては大満足で、本当にお世話になったサービスです!中立の立場として素晴らしい点と、気になった点をあげさせていただきます。

良い点

・WEB広告という今やテレビメディア広告の費用すら超えた成長業界の仕組みと、その運用をゼロから学べ、しかも内容がとにかくわかりやすい!

・講師の先生の教え方が非常に上手で、疑問点は聞けばそのまま教えてくれるのではなく、「解決のヒント」をくれる。またそのヒントを基に「自分で組み合わせる」ことで、マーケティングの世界にさらに浸れる。

・知識を積むと、メルカリやツイッター、インスタグラム、ブログといった世界が100倍面白くなります。 そしてWebマーケティングの世界にのめり込みます。

気になった点

・SEOやSNSのブランディング等は個人で学ぶ必要がある(ヒントはくれる)

・マーケティングの面白さは事前に理解しておかないと、

もしかしたらWeb広告だけだとつまらないと感じる方もいるかもしれない。

(引用:Google Map)

まとめ:口コミ・評判

デジプロの口コミ・評判をまとめると下記のとおりです。

デジプロの口コミまとめ

  • 完全初心者・未経験でも完走できるプログラム
  • オンライン面談で安心して始めることができた
  • 体系的に学べる&講師の質が高い
  • マンツーマンで学べる
  • 仕事に活かせそうなスキルを学べる

口コミで多かったのが上記の口コミです。デジプロの評判を調査して思ったことが悪い口コミが少ないこと。

悪い口コミとしてあったのは、Web広告運用以外のことは学べないということでした。確かに、デジプロは広告運用メインなので、SEOなどについては弱い面もありますね。

もし、SEOについて詳しく学びたい方は『WEBMARKS』を選ぶと良いでしょう。Webマーケスクールの中で唯一のSEOを学べるスクールといっても過言ではありません。

SEOにこだわらない方は、デジプロを選んで後悔することは限りなく少ないはずです。少しでも気になる人は、無料相談会を開催しているので、ぜひ気軽に参加してみてくださいね。

» デジプロの公式サイトをチェック!

デジプロがおすすめな人・向いている人

デジプロがおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、デジプロがどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • 広告運用を高いレベルで学びたい人
  • 未経験から転職したいWebマーケティング初心者
  • Web広告を運用したい企業担当者
  • 広告運用のスキルを習得してフリーランスとして独立したい
  • 広告運用者の中でも市場価値の高い人材になりたい

以上が、デジプロがおすすめな人です。上記の中で一つでも当てはまる方は、デジプロはおすすめですよ。

スクールの最新情報を知りたい方はぜひ『無料説明会』に参加してみてください。

デジプロの無料説明会に申し込む方法

デジプロの無料説明会に申し込む方法

デジプロでは、受講前にスクールへの不安やキャリア相談ができる無料オンライン説明会に参加できます。空きがあれば当日でも面談できるので、さっそく申し込んでみましょう。

申し込み手順は下記のとおりです。

step
1
デジプロ公式サイトに移動する

まずは『公式サイト』に移動します。

step
2
申し込みフォームに移動する

トップページに移動したら「無料オンライン説明会」ボタンをクリックしましょう。

「無料オンライン説明会」ボタンをクリック

これで申し込みフォームに移動できます。

step
3
必要事項に入力する

参加したい説明会の日程を選び、名前・電話番号・メールアドレスなどの必要事項を入力してください。

デジプロの無料説明会の日程調整

申し込みフォームへの入力が完了したらメールが届くため、あとは説明会に参加するだけです。ここで悩みはすべて解消しましょう。

» デジプロの公式サイトをチェック!

デジプロに関するよくある質問【Q&A】

デジプロに関するよくある質問【Q&A】

最後に、デジプロ受講前のよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. 受講生にはどんな人が多いですか?
  2. 支払い方法は何がありますか?
  3. 分割支払は可能でしょうか?
  4. どれぐらいの学習期間が必要ですが?
  5. どのようなスキルが身につきますか?
  6. 資格取得補助制度(Google広告資格)とは何を指しておりますでしょうか?
  7. 動画視聴期間はいつまででしょうか

①受講生にはどんな人が多いですか?

転職したい社会人、企業のWeb広告担当者、フリーランスの順番で通っている方が多い印象です。

②支払い方法は何がありますか?

口座振込またはクレジットカードのお支払いが可能です。

③分割支払は可能でしょうか?

可能です。

④どれぐらいの学習期間が必要ですが?

講義が16時間、予復習や各種課題が80時間、合わせて96時間が目安になります。

⑤どのようなスキルが身につきますか?

データ分析の方法、媒体知識、広告の入稿方法などが身につきます。

⑥資格取得補助制度(Google広告資格)とは何を指しておりますでしょうか?

講義と並行してGoogle広告の認定資格テストをご自身で実施していただきます。

Google広告の認定資格は、無料で何回でも受けられるテストとなっておりますのでわからない内容などありましたら講師に質問して理解を深めることが可能です。

またテストを受ける前にGoogle側でもテストの内容について無料で学ぶ流れになります。

⑦動画視聴期間はいつまででしょうか

弊社の動画視聴に関しましては、原則講義終了後の1週間までとなっております。 その間は動画見放題となっておりますので予習と復習をしながら講義を進めていただけます。

(参考:公式サイト

まとめ:本気でWeb広告運用を習得するならデジプロ

本気でWeb広告運用を習得するならデジプロ

今回は、デジプロの評判や受講するメリット・デメリットについて紹介しました。

デジプロは現役のWebマーケターから実践的な講義が受けられるWeb広告スクールで、学んだスキルをすぐ仕事に活かせることが特徴です。

未経験からWebマーケターとして転職したい人やWebマーケティングに興味がある人は、ぜひデジプロの講座を受講してみてはいかがでしょうか。

\無料説明会実施中!/

「デジプロ」の公式サイトをチェック!

※オンラインで受講可能

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

ぬの(運営責任者)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④サクフリ株式会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-Webマーケティング
-,