PR Webデザイン

フリーランスを目指せるWebデザインスクール12選【案件紹介あり】

フリーランスを目指せるWebデザインスクール12選【案件紹介あり】

サクフリ編集部

サクフリ株式会社では、デジタルマーケティングに特化したWebコンサルティングを実施しており、Web制作からSEO対策、広告・SNS運用をはじめとしたマーケティング、収益化までワンストップで支援。不動産業者と顧客を繋ぐマッチングサイトも運営中。

こんにちは。サクフリ編集部です。

サクフリブログは、デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社である『サクフリ株式会社』が運営しているオウンドメディアです。

「IT業界への架け橋になる」というテーマで、IT業界の基礎知識やWebスキルの習得方法を発信。習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスとして独立」する方法も発信しています。

学習者
学習者
フリーランス独立におすすめのWebデザインスクールを知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
編集長
編集長

Webデザイナーとして活躍するならフリーランスとして独立したいと考えている方も多いと思います。

フリーランスになれば、時間や場所に縛られず、自分の好きな場所で働ける。嫌な人間関係で我慢することもなく、自分が好きな人とだけ一緒に過ごすこともできる。

そのようなフリーランスに憧れを持つ人は多いです。ただし、フリーランスは自由である反面、実力主義なので、最適なキャリアプランを歩まないと廃業に追い込まれる可能性があるのも事実。

そこで今回は、受講者の口コミ調査と、IT企業である当社サクフリ編集部の知見も併せて、フリーランスを目指すことができるWebデザインスクールを厳選して紹介します。

先に比較表を見る

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

フリーランスを目指せるWebデザインスクールの比較表【サービス一覧】

フリーランスを目指せるWebデザインスクールの比較表【サービス一覧】

フリーランス独立におすすめWebデザインスクールを一覧にして比較表にしてみました。

比較表の下に各スクールの公式サイトに飛べるリンクも用意しておいたので、気になるスクールがあったらぜひチェックしてみてくださいね。

※横にスクロール可能です→

スクール インターネットアカデミーWebデザイン クリエイターズファクトリー 日本デザインスクール SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア) TechAcademy(テックアカデミー) WithCode(ウィズコード) デジハリオンライン Fullme デイトラ WEBCOACH SHElikes(シーライクス) Find me!
評価 5.0 5.0 5.0 5.0 5.0 4.5 4.5 4.5 4.5 5.0 4.5 4.5
料金 760,760円 280,000円  649,990円 287,100円 449,900円 549,800円 488,400円 150,000円 119,800円 278,000円 入会金:162,800円
月謝:10,780円~
入会金:249,800円
月謝:4,980円
学習期間 6〜8ヶ月 5ヶ月 45日~ 12週間 12週間 20週間 8ヶ月 3ヶ月 無期限 3ヶ月 1ヶ月~ 1ヶ月〜
受講形式 通学・オンライン 通学・オンライン オンライン オンライン オンライン オンライン オンライン オンライン オンライン オンライン 通学・オンライン オンライン
ポートフォリオ
就職・転職サポート
副業・独立サポート
特徴 ・国内有数のWeb制作会社が母体
・現場で即戦力として働けるレベルまで学習
・通学・オンライン・ライブ授業から選べる
・卒業なしの半永久的サポートで課題レビューが可能
・珍しいLIVE授業があり学習が楽しい
・大阪への通学も可能でオンライン併用も可能
・45日で即戦力のスキルが身につく
・卒業率95%で挫折しにくい
・上流工程に特化して学べる
・複数人での手厚いサポート
・フリーランス・副業案件紹介あり
・朝の8時から夜の22時まで開校
・コーディングも学べる学習内容
・週2回のマンツーマンメンタリング
・提出課題は回数無制限でレビュー
・プロ講師から30分以内に回答あり
・チャットやコミュニティの参加が無制限
・卒業後は継続的に実案件支援
・プロのクリエイターが課題を添削
・キャリアサポートは卒業後も無期限
・就職・転職の個別相談やセミナー
・講師はデザイン界で有名なingectar-e
・初心者向けの実践的なカリキュラム
・最大1年間の学習期間が用意されている
・コスパよく上流工程を中心に学べる
・プロ講師によるデザイン添削
・プロ講師に1年間無制限質問し放題
・5件の案件提供+案件獲得サポート
・コーチは現役フリーランスで課題添削あり
・副業・フリーランス向けの47スキルを学び放題
・女性の心を掴むデザインを学べる
・40以上のコースを受講可能
・同じ志を持った女性仲間との交流
・最短1ヶ月の女性限定スクール
・現役デザイナーによるマンツーマン指導
・実践的内容の200本以上の動画講座
解説 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む 解説を読む

※料金は税込
※料金と期間はフリーランスになるのに最適なプランを記載

おすすめのWebデザインスクール

(クリックで公式サイトへ)

  • 通学でもできるスクール
  • オンライン完結のスクール
    • 日本デザインスクール
      →未経験からでも短期間で上流工程を担当できる稼げるデザイナーに
    • SAMURAI ENGINEER
      →実践的カリキュラムで挫折しないマンツーマンと手厚いサポート
    • TechAcademy
      →週2回のマンツーマン指導や無制限の課題レビューと支援が手厚い
    • WithCode
      →業界最安値級の料金で副業・独立可能なスキルを習得
    • Fullme
      →超有名デザイナーによる初心者向けの実践的カリキュラム
    • デイトラ
      →コスパよく上流工程を中心に学べて稼げるWebデザイナーへ
  • 女性向けのスクール
    • WEBCOACH
      →副業・フリーランス向けで5件の案件提供あり+47のスキルを学び放題
    • SHElikes
      →月額定額制の女性向けWebスクールでコミュニティ活動が盛ん
    • Find me!
      →実践的内容の200本以上の動画講座で最短1ヶ月でWebデザイナーに

以上が、おすすめWebデザインスクールの一覧です。比較表の1番下にある「解説を読む」ボタンから各スクールの詳細をチェックしてみてくださいね。

» 比較表に戻る↑↑

フリーランスを目指せる通学可能なWebデザインスクール2選

フリーランス独立に強いWebデザインスクールおすすめ9選

では、上記で紹介したスクールの詳細について紹介していきます。まずは、男女問わず通学可能なスクールです。

通学可能なスクール

(クリックで詳細箇所へ)

  1. インターネットアカデミー
    →スキル習得範囲が広く中上級者を目指せて最大56万円給付
  2. クリエイターズファクトリー
    →大阪への通学も可能で卒業後も支援が続く実践的カリキュラム

①インターネットアカデミー|スキル習得範囲が広く中上級者を目指せる

インターネットアカデミー|スキル習得範囲が広く中上級者を目指せる

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 運営会社が国内有数の実績を持つ大手Web制作会社
  • 現場で即戦力として働けるレベルまで学習できる
  • ネットワークが広いため卒業後も活躍できる可能性が高い
  • 通学・オンライン・ライブ授業から選べる豊富な受講スタイル
  • 専門実践教育訓練給付金制度の利用で受講料が最大70%offになる

インターネットアカデミー』は、1995年に開校した日本初のWebデザインスクールです。国内有数の実績を持ち、インターネットアカデミーを運営する母体は、国内そして世界的にも認められた母体が運営する大手であることも、特に人気の理由となっています。

大手だけあって、講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができます。サポート内容も手厚いです、

インターネットアカデミーのサポート

受講スタイルは通学&オンラインどちらも選択可能で、授業形式も「ライブ授業」・「マンツーマン授業」・「オンデマンド授業」と3つあります。当社で受講させてもらった経験からすると「マンツーマン授業」がダントツでおすすめです。

そして、最大の特徴は他のWebデザインスクールにはない豊富なコースです。

インターネットアカデミーは、Webデザインのスキル習得範囲が業界内でも随一の広さを誇り、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能です。ちなみに、下記の中から複数コースをカスタマイズで組み合わせることもできますよ。

インターネットアカデミーWebデザインの特徴

基本的にWebデザインスクールでは、基礎的な学習範囲を学んだら終わり、というスクールが多く、卒業しても即戦力として働ける人材レベルまで持っていくには一定期間の自己研鑽が必要です。しかし、それではスクールに通った意味がないと個人的に思っています。

その点、インターネットアカデミーでは、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能なため、しっかりとWebデザイナーとしてスキルを習得したいならインターネットアカデミーを選ぶことをおすすめします。

ちなみに、僕の会社で働いてもらっているWebデザイナーの方は、『Webデザイナー総合コース』に単科コースを少し加えたコースを受講してもらってスキルを習得してもらい、今では当社のデザイン部門を担当してくれています。

インターネットアカデミーでは、国の給付金で受講料の最大70%(最大56万円)、または最大20%(最大10万円)が支給される講座があります。

僕の会社でも利用させていただきましたが、この制度は使わない手はないです。今なら無料カウンセリングで給付金のことや、あなたにおすすめのカリキュラムについても聞くことができるので、ぜひ気軽に受講してみてくださいね。

インターネットアカデミーの基本情報

受講期間 Webデザイナー入門コース:1〜3ヶ月
Webデザイナーコース:3〜4ヶ月
Webデザイナー総合コース:6〜8ヶ月
※代表的なコースを記載
料金 Webデザイナー入門コース:209,000円
Webデザイナーコース:367,400円
Webデザイナー総合コース:760,760円
※代表的なコースを記載
受講方法 通学・オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談あり)
副業・独立サポート
(グループ会社「HWC」からの紹介あり)
編集部コメント スキル習得範囲が業界随一で現場で即戦力になるレベルを目指せる
公式サイト https://www.internetacademy.jp/course/design/

インターネットアカデミーの口コミ・評判

\無料カウンセリング実施中!/

「インターネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
インターネットアカデミーWebデザインの口コミ・評判は?コース内容を解説
インターネットアカデミーWebデザインの口コミ・評判は?コース内容を解説

②クリエイターズファクトリー|卒業後も支援が続く実践的カリキュラム

クリエイターズファクトリー|卒業後も支援が続く実践的カリキュラム

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 実務で使えるスキルを学べる実践的カリキュラム
  • 卒業後も半永久サポートが付与されチャット質問・課題レビューが可能
  • oViceというオンライン自習室にて質問や生徒同士の交流が可能
  • 大阪の教室での対面指導・オンライン完結、どちらも選択できる
  • ライブ授業がありモチベーションを上げることができる

クリエイターズファクトリー』は、株式会社Startkitが運営するWebデザインスクールです。大阪の心斎橋にある校舎への通学と、オンラインの両方コースから選ぶことが可能です。

実務を想定した実践型カリキュラムのもと、実務で使えるスキルを学べる点が大きな特徴で、学習を進めていくうちに、実務で使えるスキルが自然と身につく環境があります。

クリエイターズファクトリーの最大の特徴として、授業以外のサポートは全て「卒業なし・無期限の半永久サポート」を受けられる点です。

半永久的に教材閲覧やチャットサポートが付いてくるので、例えば本格的にWebデザイナーとしてデビューした時、分からないことをいつでも相談できる環境が整っています。モチベーション維持にも大きく繫がりますし、初心者からWebデザイナーを目指す人には心強いサポートです。

クリエイターズファクトリーの特徴

授業形式も特徴的で、最も人気のWebクリエイティブコースでは、個人授業に加えて、グループ授業で仲間と切磋琢磨しあいながら高め合います。そして、オンライン動画も組み合わせながらマンネリ化やモチベーションの低下を排除できます。

また、oVice(オヴィス)というサービスを用いたバーチャル学習環境を利用でき、オヴィスを用いることで、気軽に講師に質問したり、生徒同士で交流できます。

自宅に居ながらも、通学してるかのように空間を共有できるので、周りとコミュニケーションをとって息抜きしながら学習できますよ。

クリエイターズファクトリーの基本情報

受講期間 ・Webクリエイティブ:5ヶ月
・実践Webデザイン特化:3ヶ月
・動画学習サポート:無期限
※卒業のサポートは半永久的
料金 ・Webクリエイティブ:通学28万 / オンライン24万
・実践Webデザイン特化:オンライン18万
・動画学習サポート:オンライン15万
※卒業のサポートは半永久的
受講方法 通学&オンライン
(大阪市に校舎あり)
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ制作&添削あり)
就職・転職サポート
(書類・面接対策やお悩み相談など)
副業・独立サポート
(営業ノウハウの伝授やお悩み相談など)
 編集部コメント 受講中はグループ授業で切磋琢磨し、卒業は同業仲間となり、スクールからは半永久的なサポートを受講可能
公式サイト https://creators-factory.com/

クリエイターズファクトリーの口コミ・評判

\無料説明会実施中!/

「クリエイターズファクトリー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
クリエイターズファクトリーの口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説
クリエイターズファクトリーの口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説

» 比較表に戻る↑↑

フリーランスを目指せるオンライン完結のWebデザインスクール7選

フリーランスを目指せるオンライン完結のWebデザインスクール7選

続いて、通学はできないですが、オンライン完結で学べるWebデザインスクールを紹介します。

オンライン完結のスクール

(クリックで詳細箇所へ)

  1. 日本デザインスクール
    →未経験からでも短期間で上流工程を担当できる稼げるデザイナーに
  2. SAMURAI ENGINEER
    →実践的カリキュラムで挫折しないマンツーマンと手厚いサポート
  3. TechAcademy
    →週2回のマンツーマン指導や無制限の課題レビューと支援が手厚い
  4. WithCode
    →業界最安値級の料金で副業・独立可能なスキルを習得
  5. デジハリオンライン
    →卒業生80%が就転職成功でキャリアサポートは無期限
  6. Fullme
    →超有名デザイナーによる初心者向けの実践的カリキュラム
  7. デイトラ
    →コスパよく上流工程を中心に学べて稼げるWebデザイナーへ

①日本デザインスクール|短期間で上流工程を担当できる稼げるデザイナーに

日本デザインスクール|短期間で上流工程を担当できる稼げるデザイナーに

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 未経験からでも45日で即戦力のWebデザイナーを目指せる
  • Webデザイナーが使うツールの使い方含めデザインの基礎から学べる
  • 仲間と楽しく学べるチーム制度で挫折せず続けられる
  • ポートフォリオ制作支援が充実している
  • 現役デザイナーからデザインの添削

日本デザインスクール』はオンライン完結のWebデザインスクールです。最短45日で実際の制作現場で通用するWebデザインスキルを1通り学習できます。

日本デザインスクールの最大の特徴は未経験からでも最短45日間でWebデザイナーになれるカリキュラムが整っていることです。

他のスクールでは、Photoshopやillustratorなどデザイナーがよく使うツールの学習に終始してしまうことが少なくありません。

その点、日本デザインスクールでは、Photoshopの基本操作習得に加え、45日間でバナー制作→サイト制作、現場で求められるデザインの基礎スキルが身につきます。

日本デザインスクールの特徴

しかも、日本デザインスクールの卒業率は、驚異の95%に達しています。挫折率が低い理由として、仲間と楽しく学べるチーム制度があります。日本全国の受講生と週1回以上の交流会・勉強会ができるので、お互いに支え合えながら楽しくWEBデザインを学べます。

そして、学習サポートもしっかりしており、「ポートフォリオ作成」の講座では、ポートフォリオに掲載するための作品実績作りが豊富にあって、ポートフォリオ添削も行ってくれます。

課題としても取り組めるし、プロからポートフォリオを添削してもらえるし、案件獲得のためにも使えるして、一石三鳥です。

また、日本デザインスクールでは、勉強会・交流会・デザインコンペを定期的に開催しています。受講生はもちろん卒業生も参加できるイベントが多く、講座修了後も継続的にデザインスキルを高められることが特徴です。

短期間でしかもWebデザインの仕事の中の上流工程を学ぶことに特化したスクールなので、短期間で集中的にWebデザインを覚えたい人、卒業後には上流工程を担当できる市場価値の高い稼げるWebデザイナーを目指す人におすすめです。

日本デザインスクールの基本情報

受講期間 45日
受講料金  649,990円
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介・カウンセラー相談・転職セミナー)
副業・独立サポート
(半永久的に卒業後も案件紹介あり)
編集部コメント 短期間で上流工程を担当できる稼げるWebデザイナーを目指す方におすすめ
公式サイト https://japan-design.jp/design-school/

日本デザインスクールの口コミ・評判

\無料セミナー開催中!/

「日本デザインスクール」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
日本デザインスクールの口コミ・評判は?体験取材した内容を徹底解説
日本デザインスクールの口コミ・評判は?体験取材した内容を徹底解説

②SAMURAI ENGINEER|挫折しないマンツーマン指導と手厚いサポート

SAMURAI ENGINEER|挫折しないマンツーマン指導と手厚いサポート

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • プロのWebデザイナーによる質の高いマンツーマン指導
  • 現役エンジニア・学習コーチ・QAサイトの手厚い学習サポート
  • 朝の8時から夜の22時まで営業しているため仕事と両立もしやすい
  • オリジナルWebサイト制作を重視した実践的カリキュラム
  • カリキュラムの質が高いのに料金は他社と比べて安い

SAMURAI ENGINEER』は、累計指導数45,000名以上の実績を持ち、Webデザイナーに必要なスキルをマンツーマンで学べる人気のWebデザインスクールです。

プロのWebデザイナーによるマンツーマンレッスンを受講することができ、講師は経験が浅い方ではなく、経験年数3年以上の講師が全体の87%となっています。「実践で活躍しているWebデザイナーからマンツーマンで学べること」は、SAMURAI ENGINEERのメリットと言えると思います。

しかも、現役エンジニアだけでなく、学習コーチ+QAサイトのトリプルサポートがあるのも大きな魅力です。学習コーチはお一人おひとりの目標、現在の状況を確認しながら、最短で目標達成できるように導きます。

そして、QAサイトでは過去の生徒がつまづいた質問の回答はもちろん、自分の質問に対して様々なインストラクターが回答して問題解決をサポートを行います。

上記のようなサポート体制のため、、途中離脱率が2.1%と最も挫折しないプログラミングスクールとして評価されているのでしょう。

侍エンジニアWebデザインコースの特徴

そして、最大の特徴はオリジナルWebサイト制作までカリキュラムで行う点です。

侍エンジニアのWebデザインコースでは、Webデザインを一通り学んだ後はオリジナルのポートフォリオを制作します。オリジナルの制作物は就活や転職活動でポートフォリオとしてアピールできるので、あなたのキャリアを有利にすすめることができるでしょう。

副業で稼ぐにも、フリーランスとして独立するにも、ポートフォリオは必須なので、最終的には手に職をつけて稼いでいきたい方には侍エンジニアはおすすめです。

また、「教材・質問掲示板が無料」・「転職・就職サポート」・「受講生同士の交流イベント」など、卒業後のサポートも充実しています。にもかかわらず、他社と比較しても圧倒的に料金が安いため、コスパも最強のスクールです。

SAMURAI ENGINEERの基本情報

受講期間 4週間・12週間・24週間
料金 4週間:165,000円
12週間:287,100円
24週間:396,000円
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談あり)
副業・独立サポート
(専用コースと案件紹介あり)
編集部コメント 短期間かつコスパ良くマンツーマンでWebデザインを学べる
公式サイト https://lp.sejuku.net/design_ss/

SAMURAI ENGINEERの口コミ・評判

\無料カウンセリング実施中!/

「SAMURAI ENGINEER」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
侍エンジニアWebデザインコースの口コミ・評判は?サポート内容も解説
侍エンジニアWebデザインコースの口コミ・評判は?サポート内容も解説

③TechAcademy|週2回のマンツーマン指導や無制限の課題レビュー

TechAcademy|週2回のマンツーマン指導や無制限の課題レビュー

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 週2回の高品質なマンツーマン指導
  • 初心者でも安心の回数無制限の課題レビュー
  • 案件保証付きの副業サポート「テックアカデミーワークス」
  • 受講者限定の無料転職サポート
  • 卒業後もカリキュラムを半永久的に閲覧できる

TechAcademy』は、プログラミングスクールの分野で受講者数トップクラスの実績を持っているTechAcademyのWebデザイン分野に特化したコースです。

最大の特徴は、質の高いマンツーマンメンタリングにより短期間でプロのWebデザイナーに必要な知識・スキルを習得できる点です。最短で4週間でのWebデザインスキルの習得を掲げており、できるだけ早くWebデザイナーになりたい方におすすめです。

テックアカデミーの講師は全員現役エンジニアとなっています。現役で活躍していて実務経験3年以上のエンジニア講師から、実践的なカリキュラムを教えてもらえるので、成長速度も圧倒的です。

プロから教わりながら最短でエンジニアスキルを磨きたい方にはおすすめのスクールと言えるでしょう。TechAcademy(テックアカデミー)Webデザインコースの特徴

また、カリキュラムの内容は業界随一の充実度を誇り中上級者を目指せます。その分、学習サポートが業界内でもトップクラスに手厚く、挫折しない環境作りが上手いです。

オンラインでの質問し放題のチャットサポートも好評で、毎日15時から23時まで受け付けています。プログラミングなどで分からないことがあったらすぐに質問できる環境が整っているため、効率よく学習を進めることができます。

そして、テックアカデミーでは、出された課題を回数無制限でレビューしてもらいながらスキルアップできます。現役エンジニア講師が丁寧にレビューしてくれるので、より実践的なコーディングスキルを習得できることでしょう。

転職サービスも充実しており、テックアカデミーが運営するキャリアサービス「テックアカデミーキャリア」に登録しておけば、様々な優良企業からスカウトが届きます。

また、副業・フリーランス独立サポートでは、『テックアカデミーワークス』という、副業案件の紹介を受けられるキャリアサポートがついています。

年間1,000案件以上を納品しているテックアカデミーの保有案件の紹介を受けることで、副業の実案件にチャレンジできます。しかも、副業案件の紹介は「案件保証」もついているので、案件提供を受けることができます。

経済産業省の教育給付金制度も活用できるコースのため、受講料が最大70offになります。少しでも気になる方はぜひ無料説明会に参加してみてください。
編集長
編集長

TechAcademyの基本情報

受講期間 4週間〜
料金 4週間:284,900円
8週間:372,900円
12週間:449,900円
16週間:526,900円
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(副業で経験を積んだ後に転職も可能)
副業・独立サポート
(案件紹介があり案件保証も付与)
編集部コメント カリキュラムが難しい分、週2回のマンツーマン指導や回数無制限の課題レビューなど業界でもサポートが手厚い
公式サイト https://techacademy.jp/course/webdesign

TechAcademyの口コミ・評判

\無料説明会実施中!/

「TechAcademy」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
テックアカデミーWebデザインコースの口コミ・評判は難しい?副業支援も解説
テックアカデミーWebデザインコースの口コミ・評判は難しい?副業支援も解説

④WithCode|業界最安値級の料金で副業・独立可能なスキルを習得

WithCode|業界最安値級の料金で副業・独立可能なスキルを習得

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 業界最安値級の料金で副業・独立可能なスキルを習得できる
  • 教材は卒業後も半永久に閲覧可能
  • チャット質問やコミュニティへの参加が無制限
  • 大手転職エージェントを経由した就職・転職サポート
  • 継続的に実案件を紹介してもらえる(一部コース)

WithCode』は、株式会社Lostaが運営する、Webデザイン・プログラミングを学べるWebスクールです。未経験からでも最短4週間、そして業界最安99,800円から「稼げる副業・フリーランス」エンジニアを目指せるWebスクールです。

最大の特徴は、業界最安値級の料金でWeb制作の基本スキルが身につく点です。短期集中の4週間コースが99,800円というプログラミングスクールとしては破格の安さです。

この価格に教材学習、質問チャットサポート、コミュニティへの参加、実務に則った模擬案件へのチャレンジすべてが含まれています。

他のスクールでは、短期コースや低価格コースでは「教養」や「ビギナー」など就業を目的としないものが多い一方、WithCodeでは4週間コースでも最終的には「副業・フリーランスとしてプログラミングを仕事にできる」ことをゴールに設定しています。

これだけコスパの良いスクールは他にないので、コスパ良くWebデザイナー、エンジニアを目指すならWithCode程適したスクールはないでしょう。

WithCode(ウィズコード)の特徴1

WithCode(ウィズコード)の特徴2

また、アウトプット中心の実践的なカリキュラムとなっており、考えるだけでなく、実際に手を動かしながら学べるアウトプット型の教材は、卒業後すぐにWebサイトを制作したり、案件で稼いだりしたい方にとって大きなメリットになります。

しかも、WithCodeでは卒業後も習ったことが確認できるよう、教材が卒業後も半永久に閲覧可能です。受講期間は4週間と短く感じますが、それ以上に価値のある内容を得ることができるでしょう。

キャリア支援も充実しており、大手転職エージェントを経由した「就職・転職の紹介も実施」していたり、一部のコースでは、卒業後のテストに合格すれば継続的に実案件支援もしています。

充実したキャリア形成サポートがあるため、スクールを卒業してすぐの独り立ちに不安がある人にとってはとても心強いサービスですね。

WithCodeの基本情報

受講期間 ・基礎コース:4 / 8週間
・副業コース:12 / 16 / 20週間
・フリーランスコース:16 / 20 / 24週間
料金 ・基礎コース:99,800円 / 149,800円
・副業コース:299,800円 / 349,800円 / 399,800円
・フリーランスコース:449,800円 / 549,800円 / 599,800円
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ制作&添削あり)
就職・転職サポート
(大手転職エージェントを経由した支援)
副業・独立サポート
(運営会社からの案件紹介)
編集部コメント 業界最安値級の料金で副業・独立可能なスキルを習得できる
公式サイト https://withcode.tech/

WithCodeの口コミ・評判

\無料相談会実施中!/

「WithCode」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
WithCode(ウィズコード)の口コミ・評判は?料金・学習内容を解説
WithCode(ウィズコード)の口コミ・評判は?料金・学習内容を解説

⑤デジハリオンライン |独立して活躍するための幅広い知識とスキルを習得

デジハリオンライン |独立して活躍するための幅広い知識とスキルを習得

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 日本初の産学共同のデジタルハリウッドのカリキュラム
  • 各業界で高い実績を持つトップクラスの現役クリエイター講師
  • チャットツール(Slack)とzoom面談で無制限で質問可能
  • 卒業生80%がwebデザイナーに就職・転職成功の実績
  • 卒業後も手厚いキャリアサポートを無期限で受けることができる

デジハリオンライン』のデジタルハリウッド株式会社が運営するオンラインのWebスクールです。

その中でも、Webデザイン通信講座は、Webデザイナー必須のグラフィックソフトPhotoshopとIllustratorを使い、Webサイトのデザイン・企画からコーディング、レイアウト技術、公開までを習得しプロを目指す、最もスタンダードな講座です。

その他にも「グラフィックデザインコース」や「Web構築・プログラミングコース」などの、不足したスキルを単科講座で学習可能です。

加えて、集客のためのバナー広告制作やWebライティング、カメラスキルなど、フリーランスとして独立するためのWebデザイナーとして活躍するための幅広い知識とスキルを身につけることができます。

デジハリオンラインWebデザイナー講座のコース内容

講師は、数多くの実績を残してきたデジタルハリウッドならではの「トップクリエイター」です。講師は今もなお現役で活躍されているプロのため、現場ですぐに使える最新技術を学べることも、デジハリオンラインの特徴です。

授業形式は、動画視聴型のオンライン学習です。また、デジハリオンラインにはライブ授業のカリキュラムもあります。現役のwebデザイナーが担当しますが、デザインスクールの中でライブ授業を提供しているスクールは少ないです。

質問サポートも充実しており、Tutor(チューター)と呼ばれる講師にあたる人から質問回数無制限でチャットツール「Slack」で質問回答をもらえます。そして、チャットでは説明が難しいときは講師とマンツーマンのオンラインZoom面談を利用できます。

また、「卒業後の就職・転職に役立つゼミ」・「デジハリ生限定の非公開の求人サイト情報」など、スキルを身につけた後の就職・転職の手厚い支援があるのも大きな特徴です。しかも、キャリアサポートは卒業後も無期限で利用することができます。

就職・転職の個別相談や採用セミナーも開催しているので、未経験からデザイナーとして転職したい方はぜひ、無料説明会に参加してみてくださいね。
編集長
編集長

デジハリオンラインの基本情報

受講期間 フリーランスプラン:8ヶ月
在宅・副業プラン:7ヶ月
就転職プラン:7ヶ月
※その他にも単科講座あり
受講料金 フリーランスプラン:488,400円
在宅・副業プラン:434,500円
就転職プラン:295,900円
※その他にも単科講座あり
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介・カウンセラー相談・転職セミナー)
副業・独立サポート
(「xworks」での案件獲得も可能)
 編集部コメント Webサイトのデザイン・企画からコーディング、レイアウト技術、公開までを習得しプロを目指せる
公式サイト https://online.dhw.co.jp/course/web_design/

デジハリオンラインの口コミ・評判

\個別説明会実施中!/

「デジハリオンライン」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
デジハリオンラインWebデザイナー講座の口コミ・評判は?学習内容を解説
デジハリオンラインWebデザイナー講座の口コミ・評判は?学習内容を解説

⑥Fullme|超有名デザイナーによる初心者向けの実践的カリキュラム

Fullme|超有名デザイナーによる初心者向けの実践的カリキュラム

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 講師はingectar-e(デザイン書売上累計100万部)
  • 初心者でも理解しやすい実践的なカリキュラム
  • わかりやすいオンデマンドレッスン動画
  • プロの現役デザイナーによるによる直接添削
  • 最大1年間の学習期間が用意されている

Fullme』はdivi株式会社が運営するオンラインのWebデザインスクールです。利用はオンラインで利用することができ、未経験者でも、副業を始めたい方やフリーランスを目指す方でも、通用するデザインスキルを身につけることができます。

Fullme(フルミー)の特徴

講師はデザイン書売上累計100万部のingectar-eのデザイナーが担当で、プロ講師から直接添削・フィードバックを受けることが可能です。学習はオンデマンドでいつでも学習することができ、子育て中・育児休業中・在職中の人でも自分のペースに合わせて学習を進めることができます。

Web Designセットコースは約3ヶ月を目安とするコースですが、最長1年間まで利用することができ、ライフスタイルに合わせた柔軟な学習スタイルを実現できます。実務でそのまま使えるテンプレートやヒアリングシートも提供されるため、高品質な制作を効率的に行うことができます。

無料の「Figma基本操作」は1回のお試しコースで手を動かしながらFigmaの基本操作SNSで使えるデザインを制作できます。少しでも気になる方は、ぜひ無料相談会に参加してみてくださいね。

Fullmeの基本情報

受講期間 Figma基本操作:1回
Web Designセットコース:3ヶ月~1年
受講料金 Figma基本操作:無料
Web Designセットコース:150,000円
受講方法 オンライン
学習内容
Webデザイン
ポートフォリオ制作
(プロ講師のサポートのもとポートフォリオ制作あり)
就職・転職サポート
(キャリア相談のみ、求人紹介なし)
副業・独立サポート
(案件紹介はないがキャリア相談は可能)
編集部コメント 超有名デザイナーingectar-eが手掛ける初心者向けの実践的カリキュラム
公式サイト https://fullme.jp/

Fullmeの口コミ・評判

\無料相談会実施中!/

「Fullme」の公式サイトをチェック

※オンラインで相談可能

⑦デイトラ|コスパよく上流工程を中心に学べて稼げるWebデザイナーへ

デイトラ|コスパよく上流工程を中心に学べて稼げるWebデザイナーへ

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 常にアップデートされる教材を半永久的に学習可能
  • 現役デザイナーから評価を受けることができる賞品付きコンテストに参加可能
  • プロ講師の添削課題でフィードバックを受けられる
  • 現役Webデザイナーに1年間無制限で質問し放題
  • 現場レベルのスキルを習得可能な実践的カリキュラム

デイトラ』は株式会社デイトラが運営するWebデザインスクールです。買い切り型の教材でオンライン完結で学ぶことができます。

しかも1度購入した教材は時代のニーズやソフトウェアのバージョンアップに合わせてフレキシブルにバージョンアップを活発に続けるので、半永久的に使用することが可能です。

追加費用0円でアップデート教材を永続して閲覧できる

Webデザインコースは、プロのデザイナーとしてフリーランス独立や就職転職を可能にするコースで、現役デザイナーからの添削を受けながらデザインを学べるコースです。

Webデザインコースでは、動画講義を視聴して手を動かしながら学習を進めます。わからないところは繰り返し見ることで、現場レベルのスキルをしっかりと定着させることが可能です。

そして、現役デザイナーからのフィードバックを受けられる添削課題を用意されており、メンターからの丁寧なフィードバックを受け、自分のデザインをレベルアップさせられます。

また、デイトラではSlackによる公式サポートの質問部屋を用意。実務を経験しているメンター陣があなたの疑問に回答してくれます。1年間は無制限で質問し放題の環境が用意されているので、初心者の方でも安心して学習することができますよ。

今なら無料の動画も何個か用意されているので、ぜひ気軽に公式サイトもチェックしてみてくださいね。
編集長
編集長

デイトラの基本情報

受講期間 無期限(買い切り型)
料金 119,800円
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(LPやサイト制作の課題あり)
就職・転職サポート
(キャリア相談程度)
副業・独立サポート
(カリキュラム内で独立レベルのスキルを習得)
 編集部コメント コスパよく上流工程を中心に学べて市場価値の高い稼げるWebデザイナーを目指せる
公式サイト https://www.daily-trial.com/web_design/

デイトラの口コミ・評判

\今すぐにでも始められる!/

「デイトラ」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
デイトラWebデザインの口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説
デイトラWebデザインの口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説

» 比較表に戻る↑↑

フリーランスを目指せる女性向けのWebデザインスクール3選

フリーランスを目指せる女性向けのWebデザインスクール3選

続いて、子育て中のママや主婦・女性におすすめのWebデザインスクールを厳選して紹介します。

女性向けのスクール

(クリックで詳細箇所へ)

  1. WEBCOACH
    →副業・フリーランス向けで5件の案件提供あり+47のスキルを学び放題
  2. SHElikes
    →月額定額制の女性向けWebスクールでコミュニティ活動が盛ん
  3. Find me!
    →実践的内容の200本以上の動画講座で最短1ヶ月でWebデザイナーに

①WEBCOACH|副業・フリーランスに必要な47のスキルを学び放題

WEBCOACH|副業・フリーランスに必要な47のスキルを学び放題

おすすめ度: 5.0

おすすめポイント

  • 副業・フリーランスで活躍することを想定したカリキュラム
  • 最大5件の案件紹介に加えてサポートまでしてくれる
  • コーチは採用率5%以下の優秀な現役フリーランス
  • プロコーチからマンツーマンでの課題添削を受講可能
  • Web+ビジネスに必要な40以上のスキルが学び放題

WEBCOACH』は、株式会社アップグレードが運営する女性向けの副業・フリーランスに特化したWebスクールです。

オンライン完結で利用することができ、副業やフリーランスとして必要な「36のWebスキル」+「11の仕事に繋がるビジネススキル」を学び放題で学習することが可能です。

WEBCOACH(ウェブコーチ)の特徴

WEBCOACH(ウェブコーチ)の全コースに含まれるサービス

学習内容は、Webデザイナー・マーケター・コーダーなどを目指す上で必要なスキルが中心で、副業やフリーランスとして案件を獲得して稼ぐことをゴールとしているため、受講内容やサポート内容についても、副業・フリーランスに特化したものとなっています。

例えば、受講期間中に多くの制作課題が用意されており、案件獲得時に必要なポートフォリオや、集客用のWebサイトを制作できるので、卒業後はスムーズにフリーランスとしての働き方に挑戦できます。

また、WEBCOACHの最大メリットと感じたのが、最大5件まで案件提供を受けられる点です。受講期間中に実務経験積めるので、卒業後は即戦力として活躍することができるでしょう。

また、「月2回のオンラインコーチング」・「チャットで24時間相談や質問が可能」・「卒業後もカリキュラム閲覧し放題」など、サポート体制も充実しています。

無料カウンセリングが充実していて、学習内容やサポート体制・目標に必要なスキルなど受講前に自分に合うサービスなのか事前に確認することができますし、「補助金の適用で最大70%off」・「5万円の割引制度」・「14日間の全額返金保証」も用意されています。

今なら無料カウンセリングを受講できるので、少しでも気になる方は、補助金や割引制度の確認と共にぜひチェックしてみてください。

WEBCOACHの基本情報

受講期間 3・6・9ヶ月
料金 ・3ヶ月 : 278,000円(補助金適用時:101,092円)
・6ヶ月 : 380,000円(補助金適用時:138,183円)
・9ヶ月 : 476,000円(補助金適用時:173,092円)
※補助金を適用することで受講費最大70%off、併用は不可だが5万円の割引制度もあり
受講方法 オンライン
学習内容
Webデザイン / プログラミング / Webマーケティング / 動画編集/ 商談・案件獲得スキル / 税務・法務など
ポートフォリオ制作
(プロ講師のサポートのもとポートフォリオ制作あり)
就職・転職サポート
(キャリア相談のみ、求人紹介なし)
副業・独立サポート
(5件の案件提供+案件獲得サポートあり)
 編集部コメント 副業やフリーランスとして必要な「36のWebスキル」+「11のビジネススキル」を学び放題
公式サイト https://www.webcoach.jp/

WEBCOACHの口コミ・評判

\無料カウンセリング受付中!/

「WEBCOACH」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
WEBCOACH(ウェブコーチ)の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説
WEBCOACH(ウェブコーチ)の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説

②SHElikes|月謝制で全45以上の豊富な職種スキルが定額で学び放題

SHElikes|月謝制で全45以上の豊富な職種スキルが定額で学び放題

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 未経験からWebデザイナー・ライター・マーケターを目指せる
  • 全45以上の豊富な職種スキルが定額・学び放題
  • 月額定額制の料金システムのため継続しやすい
  • 同じ目標を持った仲間や人脈形成ができ挫折しづらい環境
  • 卒業後の転職・副業・独立する際の仕事獲得サポートあり

SHElikes』は女性向けのクリエイティブ・ITスキルスクールです。Webデザインを始めとするITスキルを習得して時間や場所にとらわれない働き方を目指せます。

Webデザイン以外にも、UIUXデザイン / ライター / マーケティング / 動画制作 / 写真撮影など、クリエイティブを中心に様々な40種類以上のカリキュラムが用意されていますよ。

ちなみに、当社にはSHElikesで学んだ方をデザイナーとして採用しています。そのため、SHElikesには一定の信頼があり、特におすすめできるスクールの1つです。

SHElikes(シーライクス)のコース

最大の特徴は月額固定の月謝制のスクールという点で、入会金と月額料金さえ払っていれば、コースの垣根を越えて自由に受講することができます。

Webデザインコースを数回受けて合わないと感じたら中断してもOK。他のコースに転向してもいいですし、並行で授業を受けてもOKです。

また、月に1回、2時間ほどコーチングを通して「自分自身の状態を整える」サポートがあるだけでなく、学習コミュニティ「もくもく会」で同じ志を持った女性同士の繋がりを作ることができます。

このもくもく会ではTA(ティーチングアシスタント)に学習の質問をすることができ、SHElikesの交流コミュニティーの役割もになっています。

もくもく会では、先輩や同期と繋がりを作ったり、知識や悩みを共有し合うことができます。困った時やつらい時に頼れる仲間がいるのはとても心強いこと。仲間の力で、挫折を防ぎ、楽しく学習を続けることが可能です。

SHElikesの基本情報

受講期間 1ヶ月~
入会金 162,800円
受け放題プラン 1ヶ月:16,280円
6ヶ月:93,280円
12ヶ月:162,800円
月5回プラン 1ヶ月:10,780円
6ヶ月:60,280円
12ヶ月:107,800円
受講方法 通学・オンライン
校舎の場所 銀座、名古屋、大阪
ポートフォリオ制作

(ポートフォリオ制作の相談は可能)
就職・転職サポート
(回数無制限のチャット質問・月1回のコーチング・交流会)
副業・独立サポート
(卒業後、副業・フリーランスとしての仕事獲得サポート)
編集部コメント 月額定額制の女性向けWebスクールでコミュニティ活動が盛んのため、仕事上の人脈形成をしたい人におすすめ
公式サイト
https://shelikes.jp/

SHElikesの口コミ・評判

\無料体験実施中!/

「SHElikes」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
SHElikes(シーライクス)の口コミ・評判は?実際に通学した感想を解説
SHElikes(シーライクス)の口コミ・評判は?実際に通学した感想を解説

③Find me!|最短1ヶ月の手厚いマンツーマン×自学自習のスクール

Find me!|最短1ヶ月の手厚いマンツーマン×自学自習のスクール

おすすめ度: 4.5

おすすめポイント

  • 現役Webデザイナー講師によるマンツーマン指導を受講可能
  • 200本以上の収入を得るために必要な58スキルの動画講座を学び放題
  • 月額制のサブスクなので挫折しづくらく継続しやすい
  • 就職・転職&お仕事獲得サポートあり
  • 最大5件の案件紹介保証制度あり

Find me!』は2022年8月に開設された比較的新しい女性専用のWebデザインスクールです。完全未経験からWebデザイナーに必要なスキル、Photoshop、XD、HTML/CSS、WordPress、デザインの考え方を実践レベルまで身に付けることが可能です。

完全未経験者の方が多いため、自分だけついていけないといった事もなく、お互いに近況報告をしながら無理なく学習を進めることが可能です。

サブスク型の月謝制スクールで月額4,980円~始めることができて、未経験者向け~実践的な内容まで200本以上の動画が用意されています。あなたのライフスタイルに合わせて、自分のペースで学習を進めることが可能です。

Find me!(ファインドミー)の特徴

自分のペースで進めるとなると自主性が必要と思われがちですが、Find me!では、現役Webデザイナーとの15分間のマンツーマンレッスンを月に最大8回受けることが出来ます。

学習をしていて分からない点、今後のキャリアについて、Webデザイナーの仕事についてなど気になる事はなんでも相談することが出来ます。

また、疑問点を24時間チャットで相談できるのもFind me!で学習するメリットです。一人で学習を進めていると、分からないところや疑問点が必ず出てきます。分からないままにしておくと先に進めません。Find me!では、24時間LINEチャットで質問ができるので安心です。

Find me!では就職・転職サポート、お仕事紹介&案件獲得サポートを行っており、スキル習得後にお仕事を取る事にも力を注いでいます。

ポートフォリオの作成や書類の添削、模擬面接にも対応しており、キャリアを見据えたサポートを行っています。しっかりスキルが身についている方には、案件の斡旋も行っています。フリーランスとしての営業方法や案件の獲り方を学びたい人にもおすすめのスクールです。

Find me!の基本情報

受講期間 1ヶ月〜(月謝制)
料金 ライトプラン:月4,980円
スタンダートプラン:月13,980円
プロサポートプラン:月29,980円
※入会金:249,800円(全プラン共通)
受講方法 オンライン
ポートフォリオ制作
(ポートフォリオ用Webサイト制作あり)
就職・転職サポート
(履歴書作成・模擬面接)
副業・独立サポート
(最大5件の案件紹介あり)
 編集部コメント 手厚いマンツーマンサポート×自学自習の短期集中カリキュラムを提供する女性向けスクール
公式サイト https://findme-school.com/

Find me!の口コミ・評判

\マンツーマン勉強会実施中!/

「Find me!」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

あわせて読みたい
Find me!(ファインドミー)の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説
Find me!(ファインドミー)の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説

» 比較表に戻る↑↑

フリーランスを目指せるWebデザインスクールの選び方

フリーランスを目指せるWebデザインスクールの選び方

続いて、フリーランスを目指す人のWebデザインスクールの選び方を紹介します。次章からフリーランス独立を目指す人におすすめのWebデザインスクールを選ぶ基準にしてみてください。

スクールの選び方

  1. カリキュラム(上流~下流工程のどこを重点的に学ぶか)
  2. フリーランスに必要な実践的スキルが身につくか
  3. フリーランスになるために最適なキャリアサポートがあるか
  4. 独立後に役立つ人脈形成の機会があるか
  5. 卒業後のサポートの充実度

①カリキュラム(上流~下流工程のどこを重点的に学ぶか)

まずは実践的なカリキュラムであるかはチェックしましょう。そして意外に見落としがちなポイントとしては、上流~下流工程のどこを重点的に学ぶかをチェックすると良いと思います。

Webデザイナーの仕事には下記のように大きく2つの仕事があります。

上流 下流
仕事内容 Webデザイン全体の設計 コーディング・デバッグ
具体的なタスク ・クライアントとのコミュニケーション
・要件定義と課題の理解
・ユーザー分析とリサーチ
・サイトの全体構成とレイアウトの決定
・UI (ユーザーインターフェース) の設計
・UX (ユーザー体験) の考慮
・仮説立案と戦略策定
・ビジュアルデザインの作成
・画像や素材の制作・編集
・HTML/CSSによるコーディング
・レスポンシブデザインの実装
・各種ブラウザでの動作確認
・サイトの公開と運用
年収 500万円〜800万円 300万円〜600万円
プロジェクトごとの報酬 50万円〜200万円 20万円〜100万円

初心者の方がよく思い描くWebデザイナーの仕事は、上流の一部と、あとは下流の工程であることが多いです。

しかも、意外と知られてないですが、上流と下流を担当するデザイナーは異なることも多々ありますし、上流工程をできるデザイナーは意外と少ないです。加えて上流工程はAIに代替されにくいというメリットもあります。

そして、ここで注目すべきは「収入の部分」です。

上流工程の仕事は、プロジェクトの初期段階での計画や設計に関わるため、より高い専門知識や経験が求められます。このため、上流工程に携わるWebデザイナーの収入は比較的高くなる傾向があります。

下流工程の仕事は、具体的なデザインの実装やコーディング、テストに関わります。これも専門知識が必要ですが、上流工程に比べると比較的低い収入になることが一般的です。

例えば『日本デザインスクール』などは、一見カリキュラムが簡単そうなのに料金が高いと感じる方も一定数いると思いますが、日本デザインスクールは上記を踏まえて上で、徹底的に上流工程の内容をカリキュラム内で鍛えます。

そのため、短期集中で学ぶことができ、卒業後には市場価値の高い稼げるデザイナーになることが可能のため、料金が高い、というカラクリもあります。

②フリーランスに必要な実践的スキルが身につくか

フリーランスのWebデザイナーを目指すために、一番大事なことは「フリーランスとして食べていくために必要なスキルが身につくかどうか」です。

フリーランスのWebデザイナーとして独立するなら、最低でも下記のスキルは習得できるスクールを選ぶようにしましょう。

最低限のスキル

  • Webデザインの基本知識
  • Photoshop/Illustrator/Figma※デザインソフト
  • HTML/CSS ※構築言語
  • JavaScript/jQuery ※プログラミング
  • レスポンシブデザイン ※HTML/CSS応用

上記は最低限です。Webサイトを最低限一通り作れるため、多くの案件に対応できます。

さらにWordPress(ブログ機能の実装システム)をいじれたり、Git(バージョン管理システム)を使った開発までできると、市場価値の高いWebデザイナーとして活躍の場が広がります。

③フリーランスになるために最適なキャリアサポートがあるか

フリーランスとして収入を得たい方は、フリーランスを目指すキャリアサポートが充実していると、独立後に収入を早期に得やすいです。

代表的なキャリア支援には下記のものが挙げられます。

代表的なキャリア支援

  • 同業者との交流イベント
    →他のフリーランサーや業界のプロフェッショナルと知り合う機会を提供するイベントやワークショップ
  • オンラインコミュニティ
    →フリーランスのネットワークを構築するためのオンラインフォーラムやSNSグループ
  • 経験豊富なメンターのサポート
    →フリーランスとして成功している人からのアドバイスやフィードバックを定期的に受けられるプログラム
  • マーケティングとブランディング
    →自分のサービスを効果的にマーケティングする方法やブランド構築の方法を学ぶトレーニング
  • ファイナンス管理
    →収入と支出の管理、税金対策、価格設定の方法など、財務管理の基本を学ぶ
  • ポートフォリオ作成
    →魅力的なポートフォリオを作成するためのアドバイスやテンプレートの提供
  • 案件紹介サービス
    →フリーランスに適した案件を紹介してくれるサービス

特にポートフォリオ制作支援と案件紹介サービスは欲しいサービスです。そしてこれらの支援が充実している代表的なスクールは『SAMURAI ENGINEER』です。

SAMURAI ENGINEERでは「案件紹介」サポートがあります。受講生は運営側から案件提供を受けることで、稼ぐ最初の一歩を経験できます。

④独立後に役立つ人脈形成の機会があるか

フリーランスとして活躍していくなら人脈が大事です。他の受講生や卒業生とのネットワーキングができる環境があると、将来的な仕事の機会やコラボレーションの可能性が広がります。

そのため、定期的にオフ会や交流会を開催しており、同業他社との人脈形成の場を設けているスクールを選ぶと良いでしょう。その時に卒業生とも交流できる交流会を開催しているとなお良いですね。

⑤卒業後のサポートの充実度

フリーランスを目指すなら、卒業後のサポート内容についてもチェックしておくと良いでしょう。Webデザインスクールは3~6ヶ月程度の学習期間を設定しているところが多いですが、その期間だけでは、フリーランスとして第一線で活躍できるだけのスキルを習得するのは難しいです。

そのため、卒業後もしっかりとしたサポートをしてくれるかは、フリーランスとして活躍していくために重要です。卒業後にも、フリーランスとしての仕事の取り方についてのサポートがあるかどうか。ジョブフェアや企業との提携があると有利です。

卒業後も最新の情報やスキルを学べるリソースを提供してくれるかなど、これらのポイントを考慮しながら、自分の目標やライフスタイルに合ったWebデザインスクールを選ぶことが、フリーランスとしての成功に繋がるでしょう。

» 比較表に戻る↑↑

フリーランスを目指せるWebデザインスクールの目的別ベストアンサー

フリーランスを目指せるWebデザインスクールの目的別ベストアンサー

ここでは、フリーランスを目指せるWebデザインスクールの中で、選ぶ時に重要な要素をピックアップして、それぞれどのスクールがその要素に対して、最も充実したサービスを提供しているかをまとめました。

あなたの目的に合うスクールを選んでみてください。

選ぶ時に重要な要素

  1. 上流工程を学べて稼げるフリーランスになれるWebデザインスクールは?
  2. 独立時に役立つ案件紹介支援が充実しているWebデザインスクールは?
  3. ポートフォリオ制作支援が充実しているWebデザインスクールは?
  4. 独立後に役立つ人脈形成の機会があるWebデザインスクールは?
  5. 卒業後のサポートが充実しているWebデザインスクールは?

①上流工程を学べて稼げるフリーランスになれるWebデザインスクールは?

日本デザインスクール』です。

日本デザインスクールは短期間でしかもWebデザインの仕事の中の上流工程を学ぶことに特化したスクールなので、短期間で集中的にWebデザインを覚えたい人、卒業後には上流工程を担当できる市場価値の高い稼げるWebデザイナーを目指す人におすすめです。

しかも、、Photoshopの基本操作習得に加え、45日間でバナー制作→サイト制作、現場で求められるデザインの基礎スキルが身につきます。

②独立時に役立つ案件紹介支援が充実しているWebデザインスクールは?

SAMURAI ENGINEER』と『WithCode』です。

それぞれ、運営会社自体が豊富に案件を受託しており、その案件を紹介してもらえます。加えて、どちらもフリーランス向けの専用コースがあるので、フリーランスとして独立するキャリアに向けて最適化されたプランで学ぶことが可能です。

③ポートフォリオ制作支援が充実しているWebデザインスクールは?

こちらも、『SAMURAI ENGINEER』です。オリジナルWebサイト制作までカリキュラムで行うため、カリキュラムを受講すれば、自然とオリジナルのポートフォリオが作れます。

しかも、マンツーマンでプロの指導を受けることができるので、挫折しにくい環境が整っています。

④独立後に役立つ人脈形成の機会があるWebデザインスクールは?

日本デザインスクール』、『SAMURAI ENGINEER』、『クリエイターズファクトリー』、『SHElikes』は、コミュニティ活動や交流会が発展しています。

特に、日本デザインスクールとSHElikesは、対面での交流会が豊富なため、人脈形成がしやすく、受講生同士で仕事をしたりすることがよくあるそうです。

⑤卒業後のサポートが充実しているWebデザインスクールは?

SAMURAI ENGINEER』、『クリエイターズファクトリー』、『WithCode』がおすすめです。

SAMURAI ENGINEERは、、「教材・質問掲示板が無料」・「転職・就職サポート」・「受講生同士の交流イベント」など、卒業後のサポートも充実しています。

クリエイターズファクトリーは、卒業後も半永久サポートが付与されチャット質問・課題レビューが可能で、独立後もずっと伴走してくれます。

WithCodeでは卒業後も習ったことが確認できるよう、教材が卒業後も半永久に閲覧可能です。受講期間は4週間と短く感じますが、それ以上に価値のある内容を得ることができるでしょう。

フリーランス独立向けのWebデザインスクールに関するよくある質問【Q&A】

フリーランス独立向けのWebデザインスクールに関するよくある質問【Q&A】

最後に、フリーランス独立向けのWebデザインスクールに関するよくある質問をまとめたので、参考にしてもらえれば幸いです。

よくある質問

  1. Webデザインを独学してフリーランスを目指すことは可能?
  2. Webデザインスクールを受講するうえで用意しておくべきものは?
  3. フリーランスWebデザイナーに資格は必要?

①Webデザインを独学してフリーランスを目指すことは可能?

独学からフリーランスWebデザイナーになるのはかなり大変です。

わからないことも質問できず、ちょっとした疑問を解消するだけでもひと苦労。知り合いは独学からフリーランスになりましたが、独立まで2年かかっていました。

僕も最初はデザインから学びましたが、独学で学んで一通りの知識を身に着けるのに1年かかりました。しかも仕事と両立しながらだったので、かなりしんどい日々が続きましたよ。

膨大な時間をかけなくてはならないため、学習のモチベーションを維持する力は必須です。少しでも不安のある方は、Webデザインスクールを受講したほうが効率的にフリーランスを目指せるでしょう。

②Webデザインスクールを受講するうえで用意しておくべきものは?

基本的には自分のパソコンに加え、PhotoshopなどのAdobeソフトが必要になります。

教室タイプのスクールではパソコンやソフト等が用意されているところがありますが、自宅で復習したい場合や、卒業後もWebデザインをやりたい場合は必ず必要になりますのであらかじめ用意していた方が良いでしょう。

ちなみに、『TechAcademy』ならこのAdobeソフトを無料で利用できるため、ツール代を抑えたい方にはおすすめですよ。

③フリーランスWebデザイナーに資格は必要?

Webデザイナーの資格は「不要」です。Webデザイナーとして活躍していくためには、実績が全てです。

スクールの場合、カリキュラム内でポートフォリオを制作できたり、実案件を紹介してもらえたりするため、資格取得の学習をするなら、まずはポートフォリオ作成に励み、実案件をこなして実績を作りましょう。

まとめ:Webデザインスクールで学び最短距離でフリーランスを目指そう

Webデザインスクールで学び最短距離でフリーランスを目指そう

今回は、フリーランスを目指す方におすすめのWebデザインスクールを厳選し紹介しました。

独学で習得することも不可能ではありませんが、より短期間で効率よく学びながら最新のトレンドにも強くなるには、キャリアと実績のあるスクールを選ぶことがポイントです。

今回紹介したWebデザインスクールのなかで気になったところがあれば、無料カウンセリングを受けるなど早速相談をしてみましょう。

おすすめのWebデザインスクール

(クリックで公式サイトへ)

  • 通学でもできるスクール
  • オンライン完結のスクール
    • 日本デザインスクール
      →未経験からでも短期間で上流工程を担当できる稼げるデザイナーに
    • SAMURAI ENGINEER
      →実践的カリキュラムで挫折しないマンツーマンと手厚いサポート
    • TechAcademy
      →週2回のマンツーマン指導や無制限の課題レビューと支援が手厚い
    • WithCode
      →業界最安値級の料金で副業・独立可能なスキルを習得
    • Fullme
      →超有名デザイナーによる初心者向けの実践的カリキュラム
    • デイトラ
      →コスパよく上流工程を中心に学べて稼げるWebデザイナーへ
  • 女性向けのスクール
    • WEBCOACH
      →副業・フリーランス向けで5件の案件提供あり+47のスキルを学び放題
    • SHElikes
      →月額定額制の女性向けWebスクールでコミュニティ活動が盛ん
    • Find me!
      →実践的内容の200本以上の動画講座で最短1ヶ月でWebデザイナーに

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

サクフリ編集部

サクフリ株式会社では、デジタルマーケティングに特化したWebコンサルティングを実施しており、Web制作からSEO対策、広告・SNS運用をはじめとしたマーケティング、収益化までワンストップで支援。不動産業者と顧客を繋ぐマッチングサイトも運営中。

-Webデザイン
-,