PR 動画編集

MOOCRES(ムークリ)の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説

MOOCRES(ムークリ)の口コミ・評判は?メリット・デメリットを解説

こんにちは。サクフリブログ編集部です。

サクフリブログは、デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社である『サクフリ株式会社』が運営しているオウンドメディアです。

「IT業界への架け橋になる」というテーマで、IT業界の基礎知識やWebスキルの習得方法を発信。習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスとして独立」する方法も発信しています。

学習者
学習者
動画編集を学べるMOOCRES(ムークリ)の評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
編集長
編集長

運営責任者

サクフリブログの運営責任者

動画編集を独学していると、分からないことが本当にたくさん出てきますよね。独りで悩み、どうしていいか分からないまま挫折してしまう人は本当に多いです。

そんな残念な結果にならないよう、あなたに合ったスクールを見極めたいですよね。質の低いスクールに入ると、お金も時間も無駄になってしまいます。

そんな人におすすめなのが『MOOCRES』です。超実践指導のもと、最短でプロの動画クリエイターを目指せることで人気です。授業の品質を落とさない少人数制で、1クラス最大6名と人数制限もあるため「受講したくてもすぐできない大人気スクール」となっています。

ただ、そんなMOOCRES(ムークリ)について調べていると気になる口コミもちらほら。MOOCRES(ムークリ)を検討している方からしてみれば、本当の評判はどうか、どんな特徴があるのかは事前に知っておきたいですよね?

そこで今回は、受講者の口コミ調査と現役動画クリエイターである僕の知見も併せて、MOOCRES(ムークリ)の評判や特徴について、徹底解説していきたいと思います。

忖度なしでレビューするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
編集長
編集長

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

MOOCRES(ムークリ)とはどんな動画編集スクール?

MOOCRES(ムークリ)とはどんな動画編集スクール?

まずは、MOOCRES(ムークリ)の基本情報から見ていきましょう。

MOOCRES(ムークリ)の基本情報

スクール名 MOOCRES(ムークリ)
受講期間 3~4ヶ月
受講料金 374,000円〜
受講方法 通学(東京・大阪)/ オンライン
学習内容
After Effects / Premiere Pro
ポートフォリオ制作
(プロ講師のサポートのもとポートフォリオ制作あり)
就職・転職サポート
(キャリア相談のみ、求人紹介なし)
独立支援サポート
(提携している映像制作会社の案件紹介あり)
質問サポート
(卒業後も回数無制限でチャットで質問可能)

※料金は税込

MOOCRES(ムークリ)は、これまで200名以上の動画クリエイターを輩出している対面型の動画編集スクールです。

MOOCRES(ムークリ)の他社との比較

「超実践型・超少数精鋭型・超密着型指導」をコンセプトに掲げていて、現役の動画クリエイターとして最前線で活躍している講師から、実務に特化した編集スキルを学ぶことができます。

講義時間外にも、受講生限定のグループチャットにて無制限で質問に対応してもらえるので、技術的にわからないことがあればすぐに解決できます。

MOOCRES(ムークリ)は通学も可能で東京校と大阪校がある

動画編集スクール「MOOCRES(ムークリ)」の所在地は、大阪府大阪市中央区、東京都渋谷区の2ヶ所です。

どちらのスクールもオンラインやオフライン授業を行っており、授業内容に差はありません。東京校と大阪校の合同授業も開催されています。

東京校と大阪校のどちらも、受講生は社会人が中心です。

今なら個別相談会も受け付けているので、少しでも気になる方は、この機会にぜひ受講してみてくださいね。
編集長
編集長

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)の特徴【カリキュラム・学習内容】

MOOCRES(ムークリ)の特徴【カリキュラム・学習内容】

続いて、MOOCRES(ムークリ)では、どんなことを学ぶのか。

MOOCRES(ムークリ)のカリキュラムや学習内容を紹介します。

MOOCRES(ムークリ)のカリキュラム

MOOCRES(ムークリ)では、動画クリエイターを仕事にするためのスキルを超実践的に習得します。

授業では、ワンランク上のクリエイターになれるAfter Effectsを重点的に学習し、デザインや案件獲得など必須の周辺スキルも講師から直接指導を受けます。

終盤には実際に案件獲得から納品まで実践し、在学中にプロとして仕事を始めることができます。

MOOCRES(ムークリ)の学習の進め方をまとめると下記の通り。

MOOCRESの学習の進め方
オリエンテーション
  • スクールの詳細な内容や進め方について
  • 動画クリエイターになるにあたっての必要ツール
アフターエフェクト基礎
  • AEの全体像を理解する
  • AEの基本操作
  • キーフレームで動かしてみよう
  • 実際に簡単な編集を行おう
アフターエフェクト応用
  • 素材サイトの紹介と使用方法
  • テンプレートを使っての編集方法
  • テンプレートを使ってオリジナルOP動画の制作
プレミアプロ基礎
  • 編集ソフトの使い分け
  • プレミアプロの仕組みや実践で使えるスキル
  • 動画クリエイターの仕事の全体像
プレミアプロ応用
  • プレミアプロの詳細な仕組みを理解する
  • 実務で使われる技術
  • 効率の良い編集方法は
編集力アップ講座
  • これまでの技術よりもさらに編集力を上げるための細かな技術
  • テロップ、色調補正、音楽編集
市場価値を高めるデザインの話
  • デザインの4原則
  • フォント・色の使い方
  • バナー広告制作
広告動画の分析・作成
  • CM作成で注意すべきポイント
  • 何を意識して制作されているか分析・解説
営業・集客について
  • 営業・集客のおすすめの方法・コツ
  • 駆け出し動画クリエイター特化の営業術
絵コンテ制作
  • 絵コンテの作成方法
  • 実際案件の絵コンテを作成してみよう
  • チェック、フィードバック
動画制作案件の進め方
  • 案件を受注したらどうするか
  • 案件獲得から納品までを講師と実践
総復習
  • これまでの総まとめ
  • 今後の目標設定
特別講義
  • After Effectsの超発展授業
  • 映像ディレクション論
  • TV番組ディレクターが語る企画演出講座
  • 映像表現概論 3DCGのススメ

プレミアプロ、アフターエフェクトの技術的な部分はもちろん、クライアントの交渉方法など、クリエイターとして実際に仕事ができるレベルまで学べます。

講師が実際に行った過去の案件素材を使用して行うので、リアルな仕事の流れや編集方法を学べます。授業はオンラインでもオフラインでも受講することができ、好きな時間にアーカイブでの復習も可能です。

特別講座の内容は担任講師によって変動しますが、どの講座でも満足できる内容です。

MOOCRES(ムークリ)の学習スケジュール

上記のカリキュラムについて、下記のスケジュールで学んでいきます。

基礎〜応用操作/演習
1ヶ月目〜3ヶ月目
  • オリエンテーション(自己紹介、目標設定など)
  • 動画クリエイターになるにあたってのマインドセット
  • 動画クリエイター必須の仕事ツールやテクニック
  • After Effectsの実戦で使う基本操作
  • After Effectsの応用、複雑な動きのある広告制作実践
  • Premiere Proの実戦で使う基本操作
  • Premiere Proの応用操作、効率の良いカット編集、テロップ
  • オープニング付きMV制作実践
周りと差がつく知識習得〜制作実践
4ヶ月目
  • 未経験からの案件獲得方法講座、実際に獲得に挑戦
  • 高単価を目指せる動画マーケティング講座
  • 動画クリエイターに必須のデザイン概論
  • 企画・絵コンテ講座
  • 講師と一緒に案件制作をして納品 or オリジナル作品制作
  • カメラ基礎、理論(特別講義)[オプション]
  • 撮影実習(対談、インタビュー系動画)[オプション]
課題の例
  • 図形ムーブアニメーション制作実践
  • テロップアニメーション制作実践
  • SNS広告制作実践(過去案件)
  • 縦型ショート動画制作実践
  • 複雑なアニメーションを使った広告制作実践(過去案件)
  • オープニングアニメーション付きミュージックビデオ制作実践
  • バラエティ対談風ムービー(過去案件)
    etc...

卒業直前には動画クリエイターの履歴書がわりになるポートフォリオを制作します。

実際の案件への挑戦かオリジナル作品の制作かを選択できます。

どちらの場合も、講師と一緒に高いレベルまでブラッシュアップしていけます。

MOOCRES(ムークリ)の卒業生の制作実績例

MOOCRES(ムークリ)の卒業生の制作実績例

公式サイトでは、卒業生達が制作した動画事例を見ることができます。

MOOCRES(ムークリ)に入会することで、どのレベルの動画クリエイターになれるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)のコース料金・費用

MOOCRES(ムークリ)のコース料金・費用

続いて、MOOCRES(ムークリ)のコース料金と必要費用についてまとめます。

MOOCRES(ムークリ)には下記の3つのコースがあります。

クラスプラン ゼロイチプラン マンツーマンプラン
おすすめな人 動画クリエイターに必要なスキルを網羅したい 編集技術のみ(AeとPr)
学びたい
編集技術から周辺スキルまで網羅
卒業制作 案件orオリジナル作品を選択 なし 案件orオリジナル作品を選択
クラス人数 最大6名 最大6名 1名
場所 通学 or オンライン 完全オンライン 完全オンライン
授業曜日 週末or平日 週末or平日 自由
※毎週固定の曜日時間で実施
期間 4ヶ月 3ヶ月 4ヶ月
受講料 374,000円 297,000円 594,000円
分割時 15,584円* 12,375円* 24,750円*

*上記の値段は24回払いの場合となります。分割手数料は、ご契約のカード会社によって異なりますので、直接カード会社にお問い合わせください。

上記3つのコースがありますが、下記に共通点をまとめました。

3つのコースの共通点
授業形式 1回あたり2時間の対面授業
学校のようにリアルタイムで指導+課題+フィードバック
復習 授業の録画をいつでも半永久的に閲覧できる
質問サポート 受講中も卒業後も半永久的に質問できる
案件獲得 / 見積もり / キャリア相談など何でもOK
使用ツール Adobe After Effects(重点的に習得)
Adobe Premiere Pro
Adobe Photoshop
実践課題 過去案件などの超実践的な課題が10件以上
講師のフィードバックで納品レベルまでブラッシュアップ
作れるようになる動画 WebCM、SNS広告、縦型ショートムービー、YouTube動画、ロゴアニメーション、ミュージックビデオ etc...
割引 最大44,000円のカスタマイズ可能な割引が多数あり
スタート支援 Adobeツール3ヶ月分無償、PCレンタル実質無料、おすすめ無線マウス推薦
オプション 撮影実習
※ご希望の方はご相談ください。

上記3つのコースについて簡単に説明します。

①クラスプラン

受講料:税込347,000円(分割払い:15,548円~)

週末プランは、4ヶ月かけて学ぶプランです。

編集技術から周辺スキルまで幅広く網羅しているカリキュラムであり、MOOCRES(ムークリ)の中でも特に受講生数が増えています。

最終的に案件への参画もしくはオリジナル作品の制作を手掛けることができるため、対外的にアピールできる実績を得ることができます。

②ゼロイチプラン

受講料:税込297,000円(分割払い:12,375円~)

ゼロイチプランは、編集技術のみに特化して学ぶプランです。

卒業制作はありませんが3ヶ月程度のスピード履修が叶うプランでもあり、学びたいこととカリキュラムが一致する人にとっては大きなメリットとなります。

動画広告・絵コンテ・デザイン・撮影などをカットできる、効率重視のプランと言えるでしょう。

既に周辺知識のある経験者が挑戦することも多いです。

③マンツーマンプラン

受講料:税込594,000円(分割払い:24,750円~)

マンツーマンプランは、週末にこだわらず自由な曜日・時間帯に完全マンツーマンで指導してもらえるプランです。

毎週固定の講義枠を確保してもらえるため、スケジュールを立てやすいことがメリットでしょう。

プロによる指導を直接受けられるため内容を理解しやすく、リアルタイムで質問できるなど柔軟性も高めです。

手取り足取り丁寧に指導してもらいたい人は、マンツーマンプランがおすすめです。

以上が、コースになります。

公式サイトでも詳しく紹介されているので、ぜひ併せてチェックしてみてくださいね。

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)の評判から分かったメリット

MOOCRES(ムークリ)の評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、MOOCRES(ムークリ)の魅力をさらに深堀していきます。

他社と比較した時のMOOCRES(ムークリ)のメリットを紹介します。

MOOCRES(ムークリ)のメリット

  1. 質の高い少人数制の指導(生徒は最大6名まで)
  2. 動画編集を一通り学べる実践的な学習カリキュラム
  3. 通学での直接指導とオンライン授業を組み合わせたハイブリッド学習
  4. 受講中だけでなく卒業後もオンラインの質問サポートや案件紹介あり
  5. スクール運営実績の豊富な会社のサービスなので安心

①質の高い少人数制の指導(生徒は最大6名まで)

「少人数制の指導」は、ムークリの大きな特徴です。

ムークリでは授業の品質を下げたくないという想いから、生徒数に人数制限を設けています。

生徒は1クラス最大6名となっており、定員を超える入学希望者が出た場合は、入学時期をずらしてもらうなど調整をしているのです。

一般的な動画クリエイタースクールは、一人でも多くの生徒を入学させたいと考えます。なぜなら、たくさんの生徒を一度に入学させた方が、スクールとして当然利益が出るからです。

とはいえ、生徒数が大きくなればなるほど「質問したいのに講師が空いていない」ということが起こり得ます。

その点MOOCRES(ムークリ)は、生徒数が少人数だからこそ、生徒一人が講師とコミュニケーションをする時間もたっぷり取ることができます。

「講師に質問しやすい点」はムークリの大きなメリットといえるでしょう。

ムークリは「講師が空いていないから質問できない」という心配がないため、どんどん学習を進め、最速でスキルを磨くことができます

②動画編集を一通り学べる実践的な学習カリキュラム

MOOCRES(ムークリ)のカリキュラムは、受講期間3~4ヶ月で動画編集や映像制作の基礎から実践的なスキル、案件の獲得方法まで学べるカリキュラム内容が特徴です。

動画編集が未経験でもプロの動画クリエイターを目指せる点がおすすめ。

また他の動画クリエイタースクールと比較して、MOOCRESは動画広告やマーケティングまで学べる点もメリットと口コミでも良い評判です。

MOOCRESで人気・評判のクラスプランは、受講期間4ヶ月の少人数制授業で実際の案件制作までを経験できますが、編集技術だけを学びたい方向けには料金の安い3ヶ月の学習プランも。

プロの動画クリエイター講師のマンツーマン指導で学べるマンツーマンプランも評判が良く、学習目的別のプラン内容もMOOCRESのおすすめです。

③通学での直接指導とオンライン授業を組み合わせたハイブリッド学習

MOOCRESではオフラインでの直接指導とオンライン授業を組み合わせたハイブリッド型学習を取り入れています。平日・休日で週2回の授業を、次のようなスケジュールで実施していきます。

  • 平日:オンライン形式(Zoomで実施)
  • 週末:オフライン形式(東京と大阪の教室で実施)

平日か休日のどちらか片方だけ出れればよく、万が一出席できなかった場合は、授業アーカイブの動画を後から振り返って学習できます。

動画クリエイタースクールの中には、教室での対面指導に対応していないスクールもあります。

その点MOOCRES(ムークリ)なら、講師はプロの現役動画クリエイターで構成されており、質の高い学びを直接指導を通じて得られます。

オフラインとオンラインを自由に組み合わせて学習できるのは、忙しい社会人や学生の方にとっても嬉しいポイントです。

④受講中だけでなく卒業後もオンラインの質問サポートや案件紹介あり

スクール受講中に、動画編集/映像制作の案件を紹介してもらう「案件紹介サポート」を受けられる点も、ムークリの特徴です。

案件紹介を受けられる理由は、MOOCRES(ムークリ)が映像制作会社と提携しているためです。

また、卒業生限定のコミュニティを通じた仕事紹介などもあり、卒業後の支援もかなり手厚いです。

受講中に案件紹介してもらえるスクールはなかなかありません。副業・フリーランスを目指す方にとって、このメリットだけでも、ムークリを受講する価値はあると言えるでしょう。

⑤スクール運営実績の豊富な会社のサービスなので安心

MOOCRES(ムークリ)の運営会社は人気プログラミングスクール・TechAcademyを運営するキラメックス株式会社で、未経験者向けスクールの運営実績が豊富。

TechAcademyには受講生向けに副業案件を紹介可能なコースもあります。

実際の案件でスキルを実践できると口コミでも評判で、運営会社が副業案件を紹介・サポート可能な点もMOOCRESのメリットでおすすめです。

またTechAcademyは未経験でも最短4週間でITスキルを学べると評判のスクールで、WEBデザインやプログラミング、WEBマーケティングを学びフリーランスや副業の仕事の幅を広げたい方はMOOCRESと共に受講もおすすめです。

以上、MOOCRES(ムークリ)を受講するメリットでした。

ポイント

  • 質の高い少人数制の指導(生徒は最大6名まで)
  • 動画編集を一通り学べる実践的な学習カリキュラム
  • 通学での直接指導とオンライン授業を組み合わせたハイブリッド学習
  • 受講中だけでなく卒業後もオンラインの質問サポートや案件紹介あり
  • スクール運営実績の豊富な会社のサービスなので安心
今なら無料相談会を開催しています。この機会にぜひ気軽に参加してみてくださいね。
編集長
編集長

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)の評判から分かったデメリット

MOOCRES(ムークリ)の評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。

本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

MOOCRES(ムークリ)のデメリット

  1. マンツーマンプランは他社と比較すると高い
  2. 動画制作用の高スペックなパソコンを用意する必要あり
  3. 少人数動画スクールなので入会待ちになる可能性がある

①マンツーマンプランは他社と比較すると高い

MOOCRES(ムークリ)のデメリットはマンツーマンプランの料金です。

受講料59.4万円は安くないですよね。

とはいえ前述通り、ムークリでプロのスキルを4ヶ月で身につければ、受講料が仮に100万円を超えていたとしても、十分元がとれる水準です。

また、よりリーズナブルに受講できる週末プランもMOOCRESにはあります。週末プランは37.4万円/4ヶ月で受講でき、プロの動画クリエイターを目指せる内容です。

②動画制作用の高スペックなパソコンを用意する必要あり

そのほかにも、動画制作用の高スペックなパソコンを自分で用意することやAdobe Creative Cloudの費用も必要となるので、受講する際にある程度のお金を用意しておかなくてはなりません。

MOOCRESでは、制作用パソコンのレンタル、提携社労士による学費の割引、オンライン動画制作講座Doonの見放題などの受講生特典がいろいろと用意されていますので、それらを活用すればお得に学ぶことも可能です。

※レンタルはあります。

③少人数動画スクールなので入会待ちになる可能性がある

MOOCRESは6名までの少人数動画スクールなので、受講希望者が殺到してしまうと、受講できなくなってしまう点がデメリットになる場合があります。

受講を希望される方は、早めに行動したほうが良いでしょう。

MOOCRESでは、制作用パソコンのレンタル、提携社労士による学費の割引、オンライン動画制作講座Doonの見放題などの受講生特典がいろいろと用意されていますので、それらを活用すればお得に学ぶことも可能です。

MOOCRESは6名までの少人数動画スクールなので、受講希望者が殺到してしまうと、受講できなくなってしまう点がデメリットになる場合があります。

受講を希望される方は、早めに行動したほうが良いでしょう。

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

MOOCRES(ムークリ)の評判は?【口コミを徹底レビュー】

前章では、MOOCRES(ムークリ)のメリット・デメリットを紹介しました。

本章では、その内容を踏まえて実際の受講者の声を見ていきましょう。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

  1. 本業の収入を上回る見込みが立った
  2. 受注〜納品まで経験することができた
  3. ムークリ加入後に動画クリエイターとして独立できた
  4. ムークリ生の半数が卒業前にすでに実案件を獲得
  5. オフラインとオンラインのハイブリッド学習
  6. 目標だった動画を仕事にするを達成
  7. 少人数制なのでクラスの仲間たちと卒業後も良い関係を築ける
  8. 全くの未経験から受講開始2ヶ月程度で案件受注できた

良い口コミ:評判①:本業の収入を上回る見込みが立った

良い口コミ:評判②:受注〜納品まで経験することができた

良い口コミ:評判③:ムークリ加入後に動画クリエイターとして独立できた

良い口コミ:評判④:ムークリ生の半数が卒業前にすでに実案件を獲得

良い口コミ:評判⑤:オフラインとオンラインのハイブリッド学習

良い口コミ:評判⑥:目標だった動画を仕事にするを達成

良い口コミ:評判⑦:少人数制なのでクラスの仲間たちと卒業後も良い関係を築ける

動画編集の技術はもちろん、撮影技術や案件の進め方、高単価な案件を受注するためのノウハウなど、動画クリエイターとして必要な知識が幅広く学べる学校でした!また少人数制なので、講師の方々や同じクラスの仲間たちとも良い関係を卒業後も築けています。

(引用:Google Map)

良い口コミ:評判⑧:全くの未経験から受講開始2ヶ月程度で案件受注できた

こちらのスクールの卒業生です。 全くの未経験(PCを購入するところ)からのスタートでしたが受講開始2か月程度で案件受注することができました。 他にはない圧倒的なサポートが魅力で受講期間はもちろんですが、受講後の現在も大変お世話になっております。

(引用:Google Map)

口コミを見ると、MOOCRES卒業後にフリーランス等で活躍している方がとても多いことが印象的でした。

「受講生の約半分は卒業前に実案件を獲得している」のだそうです。

口コミから見る限り、MOOCRESの評判は、数ある動画クリエイタースクールの中でもかなり好評なことが伺えます。

» MOOCRES(ムークリ)の公式サイトをチェック!

悪い口コミ・評判

MOOCRES(ムークリ)の悪い口コミを探しましたが、見つけることができませんでした。

ただ、どんなに質の高いスクールでも必ず一定数の悪い口コミは出てきます。

そこで、ここでは今後出てくるであろうMOOCRES(ムークリ)の悪い口コミを紹介しておきます。

悪い口コミ・評判①:動画編集だけを学びたい場合、他のスクールの方が受講料金が安い

MOOCRESの学習カリキュラムは、実際に副業・フリーランスで仕事できるレベルのスキルや案件獲得方法まで学べと好評ですが、動画編集スキルだけを学びたい場合、MOOCRESより他のスクールの方が受講料金が安いのは事実です。

独学では難しいAfter Effectsをプロレベルのスキルまで学べるMOOCRESのゼロイチプランもおすすめですが、他の動画編集スクールと比較してやや高い料金がデメリット。

副業・フリーランス案件の獲得サポートなどが不要な場合、MOOCRESと他の動画編集スクールについてカリキュラム内容や料金の比較がおすすめです。

悪い口コミ・評判②:企業勤めを目的とした就職・転職支援には向かない

MOOCRESは副業・フリーランスの動画クリエイターとして独立を目指す方向けの学習カリキュラムと案件獲得サポートが特徴です。

卒業後に実際に案件を獲得できたとの口コミも多い一方、転職して正社員の動画クリエイターになりたい方はMOOCRESと併せて就職・転職サポートのある他のスクールを検討するのが良いでしょう。

転職目的の場合、会社紹介や面接対策など転職サポートが利用でき、転職実績豊富なスクールがおすすめで、例えばスクール大手のヒューマンアカデミーは口コミでも評判の動画編集スクール。

MOOCRESと併せて学習カリキュラムやサポート内容の比較がおすすめです。

以上、MOOCRES(ムークリ)の口コミ・評判でした。

少しでも気になる人は、ぜひ無料相談会に参加してみてくださいね。

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)がおすすめな人・向いている人

MOOCRES(ムークリ)がおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、MOOCRES(ムークリ)がどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • 転職/独立に活かせるポートフォリオを制作したい
  • フリーランスの動画クリエイターとして独立したい
  • 仕事に直結する実践スキルを身に付けたい人
  • 現役動画クリエイターから指導を受けたい人
  • 通学とオンラインを組み合わせて学びたい人
  • 動画制作案件を紹介してほしい
  • 卒業後に案件紹介までしてもらいたい人
  • 少人数制で講師にたくさん質問がしたい

以上が、MOOCRES(ムークリ)がおすすめな人です。

上記の中で一つでも当てはまる方は、MOOCRES(ムークリ)はおすすめですよ。

MOOCRESでは、動画編集のトレンドに応じてカリキュラムや教材の内容を変更したり、受講料割引キャンペーンを実施しています。

スクールの最新情報を知りたい方は無料相談会にぜひ参加してみてくださいね。

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)の無料相談会から入会までの手順

MOOCRES(ムークリ)の無料相談会から入会までの手順

ここまで読んでいただき、MOOCRES(ムークリ)が少しでも気になる人は、ぜひ無料相談会を受けてみてください。

無料相談会から入会の流れをまとめると、次の通りです。

無料相談会から入会の流れ

  1. 個別相談会に参加する(オンラインで実施)
  2. 申込みと受講料の支払い
  3. 3ヶ月 or 4ヶ月の実践学習
  4. 卒業後は案件を紹介してもらいながら個々に活動

まずは「個別説明会」への参加する必要があります。

個別相談会では、ムークリの詳細を始め、動画クリエイターを目指す上で不安なことを全部質問できます。

参加・相談はどんなことでも「完全無料」で、受講をまだ決めていない方の気軽な相談だけでももちろんOKです。

動画クリエイターの指導や支援に長けているムークリだからこそ、無料で話を聞いてみるだけでも、得られるものは間違いなく大きいはず。

参加したからといって契約する必要はないため、他のスクールと迷っている方でも、まずは参加してみてくださいね。

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

MOOCRES(ムークリ)に関するよくある質問【Q&A】

MOOCRES(ムークリ)に関するよくある質問【Q&A】

最後に、MOOCRES(ムークリ)に関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. 授業の日時はいつですか?
  2. パソコンなど準備物は必要ですか?
  3. パソコンを持っているのですがスペックはどれぐらいがいいですか?
  4. 大手専門学校との違いは何ですか?
  5. どれぐらいでお金を稼げるようになりますか?
  6. 卒業生はどんな進路を進んでいますか?
  7. 参加者の年代はどれぐらいですか?

①授業の日時はいつですか?

  • オフライン授業:東京、大阪:毎週土曜日or日曜日(19時~21時)
  • オンライン授業:東京、大阪:毎週水曜日or木曜日(20時~22時)

②パソコンなど準備物は必要ですか?

●動画制作用のPC
・PCレンタルあり(レンタルご希望の方はデポジット10万円をいただきます。返却後に、ご返金します。)

●Adobe Creative Cloudの加入
のご準備をお願いいたします。MOOCRESではお勧めのPCやAdobe Creative Cloudの加入方法についても案内しております。(優待割引プランをご案内します。)

③パソコンを持っているのですがスペックはどれぐらいがいいですか?

目安としましては・・・

  • CPU  2.5GHzデュアルコアIntel Core i7プロセッサ以上
  • メモリ 16GB以上
  • グラフィックカード付き

※様々な種類がございますのでご相談ください。

④大手専門学校との違いは何ですか?

MOOCRESでは専門学校の講義とは違い「より実践的」な動画編集を学んでいただきます。

初日から編集ソフトを使って動画に触れていただき、卒業後にはプロのクリエイターとして仕事をこなしていく力を身に着けていただきます。

実際に合った過去の案件を制作したりしますので、非常に実務的な能力が養われます。また、卒業後もIT/プログラミングスクールTechAcademyとの連携により、案件提供も積極サポートします。

⑤どれぐらいでお金を稼げるようになりますか?

実力次第ではもちろん在学中にでも可能ですが、全くの素人からPremiere Pro、After Effectsを不自由なく扱えるようになるには最低でも4ヶ月必要となってきます。

主体的に課題や自己学習に取り組み在学中に案件を行い報酬を得た生徒もいます。

⑥卒業生はどんな進路を進んでいますか?

就職された方やフリーランスになられた方だけでなく Youtuber、アーティストなられた方もいらっしゃいます。

⑦参加者の年代はどれぐらいですか?

20代前半の方から40代の方までご加入いただいております。

生徒同士のつながりで仕事を行ったりということもあり、かけがえのない仲間も見つけることができます。

(参考:公式サイト

まとめ:副業案件獲得・フリーランス目指すならMOOCRES(ムークリ)

副業案件獲得・フリーランス目指すならMOOCRES(ムークリ)

今回は、副業案件獲得・フリーランス独立を目指すのに最適なMOOCRES(ムークリ)を紹介しました。

MOOCRES(ムークリ)は少人数制・実践指導のもと、最短でプロの動画クリエイターを目指せるスクールです。

受講生の半数以上が受講期間中に実案件を獲得しており、中には初月で前職の給料を超えた方もいました。受講料の元は元が取れ、むしろお釣りが来るくらいの結果を十分目指せるでしょう。

受講を悩まれている方は、まずは「個別説明会」への参加してみることをおすすめします。説明会に参加したからといって契約する必要は一切ありません。

他のスクールと迷っている方でも、情報収集として、気軽に話だけでみ聞いてみてくださいね。

\個別相談会開催中!/

「MOOCRES(ムークリ)」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

ぬの(運営責任者)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④サクフリ株式会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-動画編集
-