PR プログラミング

インターネットアカデミープログラミングの口コミ・評判は?カリキュラムを解説

インターネットアカデミープログラミングの口コミ・評判は?カリキュラムを解説

こんにちは。サクフリブログ編集部です。

サクフリブログは、デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社である『サクフリ株式会社』が運営しているオウンドメディアです。

「IT業界への架け橋になる」というテーマで、IT業界の基礎知識やWebスキルの習得方法を発信。習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスとして独立」する方法も発信しています。

学習者
学習者
プログラミングを学べるインタネットアカデミーの評判について知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
編集長
編集長

プログラミングスクールってたくさんあって、どれを選べば良いか分かりませんよね。でも、スクール選びに失敗して、大金を水の泡にしてしまうのは避けたいものです。

そんな人におすすめなのが『インタネットアカデミー』です。インタネットアカデミーは現役エンジニアからも質が高いと声が多く、数あるプログラミングスクールの中でも特に良い評判が目立つスクールです。

ただ、そんなインタネットアカデミーについて調べていると気になる口コミもちらほら。検討している方からしてみれば、本当の評判はどうか、どんな特徴があるのかは事前に知っておきたいですよね?

そこで今回は、受講者の口コミ調査と僕のフリーランスチームの中で、プログラミング担当者にヒアリングした結果をもとに、インタネットアカデミーの評判について、徹底解説していきます。

ちなみに、今、当社で働いてもらっているWebデザイナーの方にはなりますが、インターネットアカデミーを受講してもらってスキルを習得してもらいました。
編集長
編集長

当社として、個人的にも、数あるプログラミングスクールの中で特におすすめのスクールなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

インタネットアカデミーとはどんなプログラミングスクール?

インタネットアカデミーとはどんなプログラミングスクール?

まずは、インタネットアカデミーの基本情報から見ていきましょう。

インタネットアカデミーの基本情報

スクール名 インタネットアカデミー
受講期間 プログラマー入門コース:1~3ヶ月
プログラマーコース:3~6ヶ月
ITエンジニア入門コース:3~4ヶ月
ITエンジニア総合コース:10~12ヶ月
※その他に多数コースあり
受講料金 プログラマー入門コース:209,000円
プログラマーコース:616,800円
ITエンジニア入門コース:288,200円
ITエンジニア総合コース:866,360円
※その他に多数コースあり
受講方法 通学(渋谷・新宿) / オンライン
学習内容
HTML/CSS/JavaScript/Dreamweaver/PHP/セキュリティ/データベース/WordPress/Linux/Javaなど
ポートフォリオ制作
(プロ講師のサポートのもとポートフォリオ制作あり)
就職・転職サポート
(求人紹介やカウンセラーの相談あり)
独立支援サポート
(グループ会社「HWC」からの紹介あり)
質問サポート
(卒業後も回数無制限でチャットで質問可能)

※料金は税込

インタネットアカデミーの特徴

インタネットアカデミー』は、1995年に開校した大手プログラミングスクールです。国内有数の実績を持ち、インターネットアカデミーを運営する母体は、国内そして世界的にも認められた母体が運営する大手であることも、特に人気の理由となっています。

大手だけあって、講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができます。

インタネットアカデミーの特徴

受講スタイルは通学&オンラインどちらも選択可能で、授業形式も「ライブ授業」・「マンツーマン授業」・「オンデマンド授業」と3つあります。当社で受講させてもらった経験からすると「マンツーマン授業」がダントツでおすすめです。

そして、最大の特徴は他のプログラミングスクールにはない豊富なコースです。

インターネットアカデミーは、プログラミングのスキル習得範囲が業界内でも随一の広さを誇り、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能です。ちなみに、複数コースをカスタマイズで組み合わせることもできますよ。

インターネットアカデミーの単発のコース

基本的にプログラミングスクールでは、基礎的な学習範囲を学んだら終わり、というスクールが多く、卒業しても即戦力として働ける人材レベルまで持っていくには一定期間の自己研鑽が必要です。しかし、それではスクールに通った意味がないと個人的に思っています。

その点、インターネットアカデミーでは、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能なため、しっかりとエンジニアとしてスキルを習得したいならインターネットアカデミーを選ぶことをおすすめします。

「長年の実績により獲得した豊富な求人から紹介してくれる就職・転職などのキャリアサポート」や、「実績豊富な講師への質問サポート」、「東京にある校舎に通学した時の自習室の利用」などの授業以外のサポートも充実しています。

また、インターネットアカデミーでは、国の給付金で受講料の最大70%(最大56万円)、または最大20%(最大10万円)が支給される講座があります。

僕の会社で働いてくれているデザイナーの方はインタネットアカデミーで学び、今も活躍してくれています。今なら無料カウンセリングで給付金のことや、あなたにおすすめのカリキュラムについても聞くことができるので、ぜひ気軽に受講してみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーのカリキュラム・学習内容

インタネットアカデミーのカリキュラム・学習内容

続いて、インタネットアカデミーでは、どんなことを学ぶのか。インタネットアカデミーのカリキュラムや学習内容を紹介します。

コース一覧

  1. プログラマー入門コース
  2. プログラマーコース
  3. Webサービス開発者コース
  4. ITエンジニア入門コース
  5. ITエンジニア総合コース
  6. IoTエンジニア育成コースA
  7. IoTエンジニア育成コースB
  8. AI×IoTエンジニア育成コース
  9. AIエンジニア育成コース
  10. AIスペシャリスト育成コース

①プログラマー入門コース

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
おすすめな人
  • 初心者からWebプログラマーを目指す方
  • 正しいHTMLを身につけたい方
  • Webサイトの更新担当者

プログラマー入門コースは、プログラミング初心者がWeb制作のスキルを身につけるための講座となっております。

料金は、209,000円で授業数は12回となっています。学べる言語はHTMLやCSS、JavaScriptでWeb制作に必須の知識が習得可能です。

未経験だけでなく、会社でWeb制作に携わっている人のスキルアップにも役立つコースとなります。

②プログラマーコース

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • PHP
  • セキュリティデータベース
おすすめな人
  • アプリやシステム開発をしたい方
  • IT企業への就・転職を有利にしたい方
  • Webプログラマーを目指したい方

プログラマーコースは、Web系のプログラミングの基礎だけでなく、お問い合わせフォームや顧客管理などのシステム構築やセキュリティを学べます。

料金は、616,800円で授業回数は28回です。学べる言語は、HTMLやCSSだけでなく、プログラミング言語のPHPやセキュリティ、WordPressまで幅広く対応しています。

③Webサービス開発者コース

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • PHP
  • セキュリティ
  • データベース
  • WordPress
  • Linux
  • Java
おすすめな人
  • IT知識全般を学び、ビジネスに活かしたい方
  • 独立・起業したい方
  • 新しいWebサービスの開発をしたい方

Webサービス開発者コースは、ITの全般的な技術を学んで、Webサービスを一から開発する力を身につけるコースです。いずれ、Webサービスを開発し、起業や独立を考えている人のためのコースとなります。

料金は、1,174,250円で授業回数は62回です。Web系の基礎からJavaやPHPなどのWebサービスを開発するために必要な言語を全般的に学べます。

④ITエンジニア入門コース

学べるスキル
  • Linux
  • セキュリティ
おすすめな人
  • Webサーバーの構築を基礎から学びたい方
  • エンジニア知識を身につけたい企業のWeb担当者の方
  • LPIC資格の取得を目指す方

ITエンジニア入門コースは、Webセキュリティの基礎を固めるためのコースです。Web制作者がエンジニアの知識も身につけたい場合におすすめのコースとなります。

料金は、288,200円で授業回数は12回です。学べる内容は、サーバーを構築するLinuxの知識とセキュリティが中心となります。

⑤ITエンジニア総合コース

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Dreamweaver
  • PHP
  • セキュリティ
  • データベース
  • WordPress
  • Linux
  • Java
おすすめな人
  • オンラインショップの 構築・運用をしたい方
  • 開発からネットワーク、セキュリティ対策まで幅広くマスターしたい方
  • エンジニアスキルを身につけ、システム会社で活躍したい方

ITエンジニア総合コースは、サーバーの知識やセキュリティに加えて、ショッピングサイトのシステムやCMSの構築など幅広いシステム開発の知識を身につけるコースです。

特にオンラインショップのシステムを開発したい人にはおすすめのコースとなります。

料金は、866,360円で授業回数は44回です。学べる内容は、HTMLやCSS、JavaScript、Javaなど幅広い技術が習得できます。

⑥IoTエンジニア育成コースA

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • コーディング
  • Webサイト制作基礎
  • セキュリティ
  • Linux
  • IoTアプリ開発
  • ECHONET Lite
  • Node-RED
おすすめな人
  • 初心者からWebプログラマーを目指す方
  • 正しいHTMLを身につけたい方
  • Webサイトの更新担当者

IoTエンジニア育成コースAは、家電や自動車とインターネットを繋げる仕組みを開発するIoTの技術を習得するコースです。これからは、生活する上で必要な物とインターネットが繋がる時代ですので、需要のあるスキルを学べます。

IoTエンジニア育成コースAは、経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されているので、一定条件を満たせば、56万円が支給されます。そのため、274,680円で受講できます。

学べるスキルは、Web系の基礎からIoTに必要な技術まで幅広く対応しています。

⑦IoTエンジニア育成コースB

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • コーディング
  • Webサイト制作基礎
  • IoTアプリ開発
  • ECHONET Lite
  • Node-RED
おすすめな人
  • IoT製品に特化した開発に携わりたい人
  • 先端IT技術をみにつけキャリアアップしたい人
  • IoTに関わる仕事に携わっている人

モノとインターネットをつなぐIoT(Internet of Things)技術者を育成するコースです。IoTコースAにあったサーバー、セキュリティ面の講座をなくしIoT開発に特化したコースです。

⑧AI×IoTエンジニア育成コース

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • コーディング
  • Python
  • AIプログラミング
  • IoTアプリ開発
  • ECHONET Lite
  • Node-RED
おすすめな人
  • AIを活用したサービス開発に携わりたい人
  • AI、IoTなど先端技術を学びキャリアアップしたい人
  • IoT製品の開発に携わりたい人

近年注目されているAI技術・IoT技術の2つを学べるコースです。

AIの基礎知識からPythonを使ってAIプログラミングまで行い、IPA(日本のIT分野の発達を目的とした組織)が定義している【AI開発者】のミドルレベルまで学習できます。

IoTはログラミング、サーバー、ネットワークなどIoTに欠かせない技術を身につけ、IoTに対応した家電製品を制御するアプリケーションの開発、実機の操作を行います。

⑨AIエンジニア育成コース

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • コーディング
  • Python
  • AIプログラミング
おすすめな人
  • AIを活用したサービス開発に携わりたい人
  • 先端技術を学びキャリアアップしたい人
  • Pythonを学びたい人

AIの基礎知識からPythonを使ったAIプログラミングを行い、IPA(日本のIT分野の発達を目的とした組織)が定義している【AI開発者】のミドルレベルまで学習できるコースです。

先端技術のなかでもトレンド技術を学べるのが魅力です。

⑩AIスペシャリスト育成コース

学べるスキル
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • Python
  • Python×Excel自動化
  • Python×Webスクレイピング
  • データベース
  • Linux
  • Git
  • AWS
  • データ分析
  • AI(数理知識)
  • AI(機械学習)
  • AI(ディープラーニング)
おすすめな人
  • トレンドであり最先端の技術を身につけたい人
  • PythonでAIプログラミングを行いデータ分析をしたい人
  • AIエンジニアを目指したい人

AIの基礎知識から学び、AI開発における課題発見・解決をリードし新規ビジネスやサービスを生み出せるレベルまで学習できます。

トレンド技術をさらに突き詰めて学べるのが魅力です。

以上、インターネットアカデミーのプログラミングコースでした。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーのコース料金・費用

インタネットアカデミーのコース料金・費用

続いて、インタネットアカデミーのコース料金と必要費用についてまとめます。

コース 授業期間 料金
プログラマー入門コース 12回(24~48時間程度)
1~3ヶ月
209,000円
プログラマーコース 28回(56~112時間程度)
3~6ヶ月
616,800円
Webサービス開発者コース 62回(124~248時間程度)
1,174,250円
1,174,250円
ITエンジニア入門コース 12回(24~48時間程度)
3~4ヶ月
288,200円
ITエンジニア総合コース 44回(88時間~176時間程度)
10~12ヶ月
866,360円
IoTエンジニア育成コースA 41回(82~164時間程度)
8~10ヶ月
834,680円
IoTエンジニア育成コースB  29回(58~116時間程度)
6~8ヶ月
688,160円
AI×IoTエンジニア育成コース 39回(78~156時間程度) 902,990円
AIエンジニア育成コース 22回(44~88時間程度)
3~4ヶ月
456,500円
AIスペシャリスト育成コース 72回(144~288時間程度)
10~12ヶ月
1,324,400円

プログラミングコースは、プログラマーとしてスキルアップ、就職、転職を考えている方向けのコースです。初心者の方からスキルアップを目指す方まで10個のコースが用意されています。

ちなみに、下記の4つの講座は厚生労働省が認定している一般教育給付金対象講座になっています。

対象講座

  • IoTエンジニア育成コースA
  • IoTエンジニア育成コースB
  • AIエンジニア育成コース
  • AI×IoTエンジニア育成コース

雇用保険に1年以上加入している人は年齢に関係なく受講料の上限20%、最高で10万円が国から給付されます。この給付金は使わない手はないので、ぜひ利用しましょう。

上記以外にも単発のコースがあるので、ぜひ公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。
編集長
編集長

インターネットアカデミーの単発のコース

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーの評判から分かったメリット

インタネットアカデミーの評判から分かったメリット

基本情報を抑えていただいたところで、インタネットアカデミーの魅力をさらに深堀していきます。他社と比較した時のインタネットアカデミーのメリットを紹介します。

インタネットアカデミーのメリット

  1. 母体が国内有数の実績を持つWeb制作会社
  2. Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバー
  3. エンジニアとしてスキル習得範囲が広い(中上級者になれる)
  4. 日本そして海外へ広がるアカデミーネットワーク
  5. 通学&オンラインで選べる3つの受講スタイル
  6. 「専門実践教育訓練給付金制度」利用で最大56万円給付
  7. 質問・自習室などの授業以外もサポート
  8. 就職・転職などのキャリアサポートが充実

①母体が国内有数の実績を持つWeb制作会社

インターネット・アカデミーの母体は「東京藝術大学」「気象庁」など日本有数の制作実績を持つWeb制作会社「IBJ」です。1995年の設立当初から、その制作現場のスキルとノウハウを受講生の方々に還元し、3万人を超える卒業生を輩出しています。

IT業界で市場価値の高い人材になるには、「専門スキル×周辺業務の理解」が求められます。

インターネット・アカデミーでは、全てのスキルを習得できるわけではなく、講座終了後も自走してスキルUPしていけるよう、運用型広告を中心に土台作りを行います。

その現場のノウハウとW3Cの最新技術を融合したカリキュラムはすべてオリジナルで、実際の制作現場でしか知りえないノウハウや企画の立て方など、実践的な内容を学ぶことができます。

②Web技術の世界最高位の団体「W3C」のメンバー

インターネット・アカデミーは教育業界唯一のW3Cメンバー企業なので、どこよりも最新で、正確なWebスキルの情報を受講生の方々にご提供できます。

W3CはWebサイト制作に必要なルールの標準化を行っているWebに関する世界最高位の団体です。インターネット・アカデミーの講師が客員研究員として常駐し、最新のWeb技術開発などの仕事に携わっています。

現場では、インターネット・アカデミーのカリキュラム開発のノウハウを活かしたW3C公式の教材やリファレンスページを作成するなどして、Web技術の普及活動に貢献しています。

確実にスキルを身につけていただける環境がしっかり用意されています。

フランスのニースにあるERCIM(欧州情報処理数学研究コンソーシアム)に、インターネット・アカデミーのスタッフが常駐していますよ。

③エンジニアとしてスキル習得範囲が広い(中上級者になれる)

インターネットアカデミーは、エンジニアとしてのスキル習得範囲が業界内でも随一の広さを誇ります。

基本的にプログラミングスクールでは、基礎的な学習範囲を学んだら終わり、というスクールが多く、卒業しても即戦力として働ける人材レベルまで持っていくには一定期間の自己研鑽が必要です。しかし、それではスクールに通った意味がないと個人的に思っています。

その点、インターネットアカデミーでは、現場で即戦力として働けるレベルまで学習することが可能なため、しっかりとエンジニアとしてスキルを習得したいならインターネットアカデミーを選ぶことをおすすめします。

④日本そして海外へ広がるアカデミーネットワーク

インターネット・アカデミーでは、海外の最新情報が手に入るアカデミーネットワークを保有しています。最先端の技術や人材が集うニューヨーク、ボストン、バンガロールに支店とラボ(=研究所)を設立し、グローバル企業が求めるWeb技術をカリキュラムに還元しています。

そのため、インターネット・アカデミーの受講生はグローバルに活躍できるスキルが手に入るだけでなく、そのネットワークを活用して可能性を世界規模に拡げることができます。

同じ目標をもつ仲間ができる交流会も定期的に実施しています。受講生や卒業生、そしてWeb業界の最先端で活躍するクリエイターの方々との交流会を定期的に開催しています。

業界の情報共有の場としてご利用いただくのはもちろん、一緒に勉強する仲間を作りたい、人脈を広げたい方には絶好の機会です。

⑤通学&オンラインで選べる3つの受講スタイル

インターネットアカデミーは、下記の受験スタイルを選べるのが特徴です。

  1. ライブ授業
  2. マンツーマン授業
  3. オンデマンド授業
  4. 質問対応サービス

1.ライブ授業

ライブ授業とは、ライブ配信を通じて講師の講義を受講するスタイルです。業界第一線の現役クリエイターによる授業を2時間も受けられるので、確実にスキルを身につけたい方におすすめ。

また、テクニックや知識を得られるのはもちろん、プロの裏技や体験談などを聞けるのもポイントです。

2.マンツーマン授業

マンツーマン指導は、プロの講師から1対1で直接指導してもらえる授業です。1回の授業は60分であり、講師のスキルを徹底的に学べます。

ライブ授業と異なり講師を独り占めでき、わからないことを何回でも質問し放題なので、一番効率性が高い授業スタイルがマンツーマン授業です。

3.オンデマンド授業

オンデマンド授業とは、PCを操作する形でビデオ学習を行うスタイルです。ライブ授業の品質をそのままビデオにしているので、しっかりWeb担当者について学ぶことができます。

必要なところだけを何度も学習できるのも、オンデマンド授業の強みです。インストラクターがいつでも常駐しており、気軽に質問できるのも魅力。

4.質問対応サービス

質問対応サービスは、質問しながら自習するスタイルです。ソフトが完備された教室内で質問できるので、学習の効率が上がります。

Zoomを用いたオンライン授業にて、自宅からインストラクターに授業やテキストについての質問ができるのもポイントです。

⑥「専門実践教育訓練給付金制度」利用で最大56万円給付

インターネット・アカデミーにはいろんなコースがありますが、国の給付金で受講料の最大70%(最大56万円)、または最大20%(最大10万円)が支給される講座があります。

受講料が最大70%OFFとなるのは「Reスキル講座」という、経済産業省の認定講座です。この制度を使えば、通常価格で834,680円のReスキル講座は、834,680円→274,680円で受講できます。

  • 通常価格:834,680円
  • 国から給付金を受けた場合の価格:274,680円(国から最大56万円が支給される)

最大56万円が支給された場合、正直破格すぎて、他のプログラミングスクールではなかなか実現できないコスパになります。

最大56万円の給付金以外にも、受講料の最大20%(最大10万円)が支給される認定コースもあります。こちらの対象講座は幅広く存在するため、必ず無料カウンセリングでは確認しましょう。僕の会社でもこの最大10万円offは適用されました。

受講料が最大70%支給されるReスキル講座や、受講料が最大10万円支給されるコースの詳細は「無料カウンセリング」に参加すると教えてもらえます。

インターネットアカデミーは複数コースをカスタマイズで組み合わせることもできるため、まずは無料カウンセリングで詳細を聞くことが一番早いです。

⑦質問・自習室などの授業以外もサポート

授業以外でも下記のようなサービスで学習をサポートしてくれます。

項目 内容 おすすめポイント
オンライン質問 チャットを利用して授業やテキストのわからないところを質問できる 地方など校舎に来れない人でもわからないところを質問できる
ラーニングスペース ソフトなど必要なものが揃った教室のPCで自習ができる
インストラクターもいるので質問ができる
周りが学習しているので集中して学習できる。わからないところをすぐに質問して答えてもらえる

地方や、校舎に来れない方でも安心して学習ができるようにチャットで質問ができるようになっています。チャットで回答がくるので、回答が聞き取れなかったなんてこともなく疑問点を解消できますよ。

また校舎にはラーニングスペースがあり自習することができます。疑問点があればすぐに質問できるようインストラクターもいるので安心して学習を進めていけます。すぐに質問できる環境で学習したい、自宅では気が散って集中できない方はラーニングスペースを利用しましょう。

⑧就職・転職などのキャリアサポートが充実

インターネット・アカデミーでは開校から25年の実績により豊富な求人情報があります。専任のスタッフが個別に卒業後のキャリアまでサポートしてくれますよ。

具体的には下記のサポートしてくれます。

サポート内容

  • インターネット・アカデミーでは開校から25年の実績により豊富な求人情報があります。
  • 専任のスタッフが個別に卒業後のキャリアまでサポートしてくれますよ。
  • 具体的には下記のようにサポートしてくれます。

またインターネットアカデミーにある求人は全てWeb・IT系の求人です。身につけたスキルを活かせる仕事がみつけられますよ。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーの評判から分かったデメリット

インタネットアカデミーの評判から分かったデメリット

前章ではメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。本章ではデメリットも紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

インタネットアカデミーのデメリット

  1. 校舎は東京のみなので通学できる人は限定的
  2. 受講料が高い

①校舎は東京のみなので通学できる人は限定的

インターネットアカデミーの校舎は、渋谷校・新宿校の2つです。

そのため、地方在住の方は教室での受講ができません。対面で指導を受けたいという方は、オンラインコースで受講するか、全国に校舎を構える『ヒューマンアカデミー』を検討すると良いでしょう。

②受講料が高い

インターネットアカデミーの講座はサービスが充実していることもあり、比較的高い価格となっています。給付金制度が適用されれば受講料最大70%offでお得に受講できますが、短期間でお手軽に学習を進めたいという方には向かないスクールと言えます。

ただ、上記の料金が高いと感じた方は、プログラミングスクールの中でも比較的安価で、かつ質の高いカリキュラムを提供していて、副業やフリーランス支援に強い『tech boost』や就職・転職支援に強い『DMM WEBCAMP』を検討すると良いでしょう。

以上が、インターネットアカデミーのデメリットになります。上記のデメリットが気にならない方には、インターネットアカデミーは本当におすすめのスクールなので、ぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーの評判は?【口コミを徹底レビュー】

インタネットアカデミーの評判は?【口コミを徹底レビュー】

前章では、インタネットアカデミーのメリット・デメリットを紹介しました。本章では、その内容を踏まえて実際の受講者の声を見ていきましょう。

良い口コミ・評判

まずは、良い口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判

  1. 勉強は大変だったが頑張ってよかった
  2. 給付金制度がある
  3. 交流会で仲間ができる
  4. 転職できた
  5. ポートフォリオも制作できた
  6. モチベーションが保てるので挫折しにくい
  7. 収入を増やせる

良い口コミ:評判①:勉強は大変だったが頑張ってよかった

良い口コミ:評判②:給付金制度がある

良い口コミ:評判③:交流会で仲間ができる

良い口コミ:評判④:転職できた

良い口コミ:評判⑤:ポートフォリオも制作できた

良い口コミ:評判⑥:モチベーションが保てるので挫折しにくい

良い口コミ:評判⑦:収入を増やせる

悪い口コミ・評判

一方で、悪い口コミ・評判には下記のようなものがありました。

悪い口コミ・評判

  1. デザインを受講すれば良かった
  2. 質問チャットの回答に時間がかかる
  3. 学習は自主性が求められる

悪い口コミ・評判①:デザインを受講すれば良かった

悪い口コミ・評判②:質問チャットの回答に時間がかかる

悪い口コミ・評判③:学習は自主性が求められる

以上、インターネットアカデミーの口コミ・評判でした。

エンジニアという職業は受け身の姿勢で続けるのはとても難しいです。言い換えると、インターネットアカデミーで積極的に学ぶ、積極性を身につけることで、エンジニアとしての道が開けるとも言えます。

興味のある方はぜひ、公式サイトもご覧下さい。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーがおすすめな人・向いている人

インタネットアカデミーがおすすめな人・向いている人

以上の内容を踏まえ、インタネットアカデミーがどんな人におすすめかをまとめます。

こんな人におすすめ

  • Web制作に特化した技術を身につけたい人
  • 国の給付金でお得に受講したい人(受講料の支給制度あり)
  • 国内トップクラスの大手スクールで学びたい人
  • 通学&オンラインどちらも対応しているスクールが良い人
  • マンツーマンだけでなく、集団授業やビデオ学習もしたい
  • カリキュラムや講師の質が高いスクールがいい人
  • 就職・転職サポートに強いスクールが良い人
  • エンジニア副業や在宅ワークで働きたい人

インターネットアカデミーは、Web制作に特化した講義が充実しています。そのため、これからWeb制作の技術に特化して活動したい人に、インターネットアカデミーはおすすめです。

また、Web制作の技術を身につければ、フリーで活動できたり、副業として活動できたりとメリットがあります。短期間でWeb制作の技術を身につけたいのであれば、インターネットアカデミーはおすすめのスクールと言えます。

スクールの最新情報を知りたい方はぜひ無料説明会に参加してみてください。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーの無料カウンセリングから入会までの手順

インタネットアカデミーの無料カウンセリングから入会までの手順

ここまで読んでいただき、インタネットアカデミーが少しでも気になる人は、ぜひ無料相談会を受けてみてください。無料相談会から入会の流れをまとめると、次の通りです。

無料カウンセリングから入会の流れ

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 無料カウンセリング申し込み
  3. 受講申し込み

step
1
公式サイトへアクセス

まずは、インターネットアカデミーの『公式サイト』へアクセスして、コースの内容や料金、実績を確認しましょう。

実際に話を聞いてみたいと感じたのであれば、公式サイト内から無料カウンセリングに申し込みます。

step
2
無料カウンセリングへ申し込む

インターネットアカデミーに興味が湧いたら、無料カウンセリングを申し込みましょう。すぐに受講するのではなく、無料カウンセリングで不安な部分を相談すると安心して受講できるからです。

step
3
受講を申し込む

無料カウンセリングで不安が解消でき、受講したいと思ったら、受講を申し込みましょう。申し込むと受講開始です。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

インタネットアカデミーに関するよくある質問【Q&A】

インタネットアカデミーに関するよくある質問【Q&A】

最後に、インタネットアカデミーに関するよくある質問をまとめましたので、参考にしてみてください。

よくある質問

  1. 初心者なのですが、授業についていけますか?
  2. 通学形式ですか?オンラインだけで完結できますか?
  3. 他のスクールと何が違いますか?
  4. 入校にあたり年齢やスキルなどの制約はありますか?
  5. 受講期間内に学び終えられるのか不安です
  6. 入校を検討しています。まず何から始めたらいいですか?

①初心者なのですが、授業についていけますか?

インターネット・アカデミーの受講生の約8割が初心者から学び始めて、転職やフリーランス、キャリアアップなどの夢を叶えています。

ぜひ『卒業生実績』で、卒業後の活躍をご覧ください。

②通学形式ですか?オンラインだけで完結できますか?

通学とオンラインを組み合わせて学ぶことができます。

「通学だけ」「オンラインだけ」も可能です。オンラインの場合もオンライン質問対応サービスで講師にリアルタイムで質問いただけます。

③他のスクールと何が違いますか?

インターネット・アカデミーは、他のスクールとは全く違います。

講師、環境、カリキュラム、システム、サポートなど、すべてがWebに特化しているので、初心者を最短距離で最前線へ導くことができます。

④入校にあたり年齢やスキルなどの制約はありますか?

ございません。未経験の方でもどの年代の方でもご受講いただけます。

Web業界は、スキルさえあれば年齢に関係なく挑戦できる世界です。だからこそ、スキルをつけて夢をかなえたいという方にインターネット・アカデミーは選ばれているのです。

⑤受講期間内に学び終えられるのか不安です

当スクールの受講期間は最長1年間ですので、お仕事をしながらでも、まとまった時間がとれない方でも、安心して十分に学習できます。

受講進捗やスケジュールにお困りの際は、お気軽にご相談ください。

⑥入校を検討しています。まず何から始めたらいいですか?

まずは『無料カウンセリング』がおすすめです。

インターネット・アカデミーのカウンセリングなら、キャリアはもちろん学習にあたっての不安や悩みなどを何でもご相談いただけます。

(参考:公式サイト

まとめ:市場価値の高いエンジニア目指すならインタネットアカデミー

市場価値の高いエンジニア目指すならインタネットアカデミー

今回は、就職・転職対策もできるり、ゆくゆくは独立してフリーランスも目指せるインタネットアカデミーを紹介しました。

豊富な受講コースとWeb制作現場のノウハウが織り込まれたカリキュラムが魅力です。どんなライフスタイルの方でも学べる環境が整備されているので、全国どこにいても受講できますよ。

初心者の方から、さらにスキルアップを目指す方まで幅広くおすすめできるサービスです。Webスキルを身につければスキルアップ・キャリアアップにつながること間違いなし。

まずは無料カウンセリンを受けてあなたにピッタリのコースを見つけましょう。

\無料カウンセリング実施中!/

「インタネットアカデミー」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

ぬの(運営責任者)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④サクフリ株式会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-プログラミング
-