PR プログラミング

ITエンジニアが海外転職・就職する方法【最適な英語学習法も紹介】

ITエンジニアが海外転職・就職する方法【最適な英語学習法も紹介】

こんにちは。サクフリブログ編集部です。

サクフリブログは、デジタルマーケティング支援に特化したWebコンサルティング会社である『サクフリ株式会社』が運営しているオウンドメディアです。

「IT業界への架け橋になる」というテーマで、IT業界の基礎知識やWebスキルの習得方法を発信。習得後の「IT業界への転職」や「フリーランスとして独立」する方法も発信しています。

学習者
学習者
ITエンジニアが海外転職・就職する方法を知りたいです。
今回は、上記のような悩みを解決します。
編集長
編集長

運営責任者

サクフリブログの運営責任者

エンジニア職は他の職種に比べ、海外での転職がしやすいとされており、スキルアップのために海外への転職を考える人は多いようです。近年ではエンジニアは世界中で慢性的に不足しており、年々求人数が増えています。

海外への転職は、最先端の技術を得たり、より実践的に自分の経験を活かしたりできるほか、日本ではできない仕事ができる可能性もあるでしょう。スキルアップのために思いきって日本を飛び出し、グローバルなエンジニアを目指すのも手です。

そこで今回は、エンジニアが海外に転職するための方法やメリット・デメリットを詳しく解説していきます。未経験からでも海外就職する方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

※本コンテンツはプロモーション(PR)を含みます。また、詳しい最新情報に関しては必ず公式サイトをご確認ください。料金は特段の表示がない限りは全て税込表記です。

ITエンジニアが海外転職・就職するメリット

ITエンジニアが海外転職・就職するメリット

まずは、ITエンジニアが海外転職・就職するメリットを紹介します。

海外転職・就職するメリット

  1. プログラミング言語は海外でも活かせる
  2. 高収入を得られる可能性がある
  3. エンジニアとしてのスキルを磨ける

①プログラミング言語は海外でも活かせる

C言語やJava、Pythonなどのプログラミング言語は世界共通です。そのため、日本で学んだ知識を海外でも活かせる点は、エンジニアという職種の強みといえるでしょう。

②高収入を得られる可能性がある

エンジニアの給与水準が日本よりも高い国はたくさんあります。そのため、海外就職によって収入アップすることも可能です。

ただ、現地の物価や生活費は把握しておかなくてはなりません。収入が増えたとしても、支出も増えてしまうことで、生活水準が下がってしまう可能性もあります。

反対に、収入が減ったとしても、現地の物価が安ければ、生活水準を高めることができるでしょう。

③エンジニアとしてのスキルを磨ける

日本人がエンジニアとして海外就職できる職場、つまり世界からエンジニアの受け入れを行っている海外企業には、必然的に優秀な人材が集まりやすいといえます。

エンジニアとしてスキルを高められる点も海外就職のメリットの一つです。

ITエンジニアが海外転職・就職するデメリット

ITエンジニアが海外転職・就職するデメリット

一方で、ITエンジニアが海外転職・就職するにはデメリットもあるので紹介します。

海外転職・就職するデメリット

  1. 競争が激しく解雇のリスクが高い
  2. 海外勤務の経験が日本では評価されないこともある
  3. 治安や衛生面に不安がある

①競争が激しく解雇のリスクが高い

長期雇用や年功序列が一般的な日本の企業に比べ、海外企業は成果・実力主義が主流。解雇されるリスクは日本よりも高めです。

就労ビザの更新手続きもあるため、現地できちんと成績を残す必要があります。

②海外勤務の経験が日本では評価されないこともある

基本的に、海外勤務の経験は日本企業でも評価されるキャリアです。ただ、「すぐ転職してしまうのではないか」などと思われて敬遠されてしまう可能性もあります。

海外勤務の経験を評価してもらえる職場や、海外勤務で得たスキルを活かせる職場を選ぶのが良いでしょう。

③治安や衛生面に不安がある

日本は、世界的に見ても治安が良く、衛生面も整備された国です。そのため、海外生活において、日本の常識が通じないこともしばしばあります。渡航先の生活環境についてよく調べておくのが良いでしょう。

また、日本のように国民皆保険制度を取り入れている国は多くはありません。なかには風邪の診療だけで数万円かかるような国もあります。

さらに、救急救命に掛かるようなことがあれば、数十万~数百万円の請求が来ることも。自分で保険に入るなど、準備しておくと良いでしょう。

ITエンジニアが海外転職・就職するのに必要なスキル

ITエンジニアが海外転職・就職するのに必要なスキル

では、ITエンジニアが海外転職・就職するにはどんなスキルが必要なのでしょうか?ここでは、海外転職・就職するのに必要なスキルをまとめます。

必要なスキル

  1. エンジニアとしてのスキル(実務経験)
  2. 語学スキル(英語力)
  3. コミュニケーションスキル

①エンジニアとしてのスキル(実務経験)

まずは、海外でエンジニアとして働くなら、スキルや実務経験が必要です。選考の難易度は企業によって異なり、GAFAのような大企業では秀でた実績が求められます。

即戦力採用が主流の海外企業では、資格や学歴よりも実務経験が重視されます。実務経験や成果をうまくアピールできるようにしておくと良いでしょう。

②語学スキル(英語力)

海外で働くなら、基本的に現地語のスキルが必要とされます。また、IT業界は英語を使用するため、英語圏以外でも英語力があると良いでしょう。

必要なレベルは、日系企業なら日常会話レベル、外資系企業ならビジネスレベルが目安です。応募前に募集要項や求人情報で、必要な語学力についてチェックしておきましょう。

もし英語スキルが足りてない方は、僕が運営しているもう一つのサイトで紹介している『ENGLISH COMPANY』という英語コーチングスクールを利用してみると良いと思います。

ENGLISH COMPANYはIT英語コースといって、海外でエンジニアとして働くのに特化して対策してくれる英語コースを設けており、3~6ヶ月程度で一気に英語力を鍛えてくれますよ。

» イングリッシュカンパニーIT英語コースを体験取材【特徴・学習内容・感想を紹介】|サクキミ英語

③コミュニケーションスキル

クライアントへの交渉や提案をするにはコミュニケーションスキルが求められます。

特に、海外企業では、意見を積極的に発信し議論する風潮があるので、そうした文化の違いにも対応してコミュニケーションが取れるスキルが必要です。

ITエンジニアが未経験から海外転職・就職する方法3選

ITエンジニアが未経験から海外転職・就職する方法3選

ITエンジニアが未経験から海外転職・就職する方法は下記の3通りです。

海外転職・就職する方法

  1. ローカル企業での現地採用
  2. 日系企業の海外支社に現地採用される
  3. 日本の企業で経験を積み、海外支社に出向する

①ローカル企業での現地採用

まずは、日系以外の外資系企業へ直接採用される方法です。

このパターンだと、社内に日本人が働いているケースが少ないので、英語などの語学力やコミュニケーション能力が特に求められる傾向にあります。

また、日系企業と違い外資系企業特有の文化や常識があるので、慣れるのに多少時間がかかるでしょう。

②日系企業の海外支社に現地採用される

次の方法は、海外にある日本企業の海外支社に現地で直接採用される方法です。

あらかじめ転職エージェントや転職サイトなどで国や会社、働く時間、給与、仕事内容などを選ぶため、自分の希望に近い条件で働ける可能性が高いです。

③日本の企業で経験を積み、海外支社に出向する

最もメジャーな方法が、日本の企業に就職したのちに、海外支社に出向になり、駐在員として働く方法です。

業績やコミュニケーション力、英語力スキルなどを精査され、上長から打診を受けて辞令が出るのが一般的な流れとなります。

もし現在所属している会社に海外支社がある場合は、希望を出すと海外出向になる可能性もあります。

ITエンジニアが英語学習するのにおすすめの英会話スクール5選

ITエンジニアが英語学習するのにおすすめの英会話スクール5選

前章では、ITエンジニアが海外転職するには英語力を習得する必要があることは説明しました。ここでは、ITエンジニアが英語学習するのにおすすめの英会話スクールを紹介します。

英会話スクール

  1. PROGRIT(プログリット)
    →元マッキンゼー出身者が提供!ビジネス英語に強い
  2. ENGLISH COMPANY
    →IT英語専門のコースあり!第二言語習得研究&英語指導の専門性NO.1
  3. ECC外語学院
    →スピーキング特化で専任コーチが3ヶ月毎日サポート
  4. STRAIL(ストレイル)
    →最高峰の講師からENGLISH COMPANYの2分の1価格で学べる
  5. Gabaマンツーマン英会話
    →受講生の目的に合わせてカリキュラムをカスタマイズできる

①PROGRIT(プログリット)|最短2ヶ月でビジネス英語を学べる

PROGRIT(プログリット)|最短2ヶ月でビジネス英語を学べる

おすすめ度: 5.0

プログリット』は外資コンサルのマッキンゼー出身者が創業し「応用言語学」という理論に裏付けられた、特にビジネスパーソン向けのサービスに強い最短2ヶ月限定の英語コーチングプログラムです。

独自に開発された「英語習得フレームワーク」に沿って、受講者一人ひとりの課題を正しく認識し、最適な学習アドバイスをしてくれます。

プログリットは大きく「初心者」「ビジネス英会話」「TOEIC」「TOEFL」の4つのコースに分かれており、2ヶ月のコースから2.5ヶ月のコースもあるなど、幅広い方を対象としています。

そして、講師は問題解決力が高く、英語で仕事をした経験のある方がそろっています。講師とはLINEを利用して、毎日学習報告や質問などのコミュニケーションを取ることができ、英語力の定量的な成長を測るため、独自のツールを開発していて、自分の成長を目に見えて感じることができます。

これらの万全のサポート体制により、受講者の97%以上が、2ヶ月のカリキュラムを完了させることができています。

PROGRIT(プログリット)はこんな人におすすめ

  • 最短でビジネス英会話を身につけたいと思っている人
  • 外資系企業や国内企業で海外出張や駐在の予定がある人
  • 将来的に海外でMBAを取りたいと思っている人
  • TOEICの点はそれなりに高いが話せない人
  • 英語の学習を通じて一生使える学習の習慣を作りたいと思っている人

PROGRIT(プログリット)のスクール情報

受講期間 3・6ヶ月
入学金 2・3・6ヶ月
料金 ■TOEFL iBT® / IELTSコース以外
2ヵ月:38万円
3ヵ月:54.4万円
6ヵ月:106万円
■TOEFL iBT® / IELTS コース
3ヵ月:57.7万円
6ヵ月:110万円
1ヶ月あたり 19万円(2ヶ月コース)
講師 日本人
営業時間 平日 13:00-21:00
土日 9:30-18:00
校舎一覧 10校(有楽町校、新宿センタービル校、渋谷校、神田秋葉原校、池袋校、六本木校、横浜校、名古屋校、阪急梅田校、神戸三宮)
返金の有無 30日間全額返金保証

\オンラインでも受講可能!/

「プログリット」の公式サイトをチェック

※無料カウンセリングあり

プログリットについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『プログリットの口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

②ENGLISH COMPANY|IT英語専門コースあり!英語指導の専門性NO.1

ENGLISH COMPANY|IT英語専門コースあり!英語指導の専門性NO.1

おすすめ度: 5.0

ENGLISH COMPANY』は、言語習得の科学とも称される「第二言語習得研究」の知見を用いたトレーニングにより、短期間での大幅な英語力アップを目指せる「時短型」英語パーソナルジムです。

ENGLISH COMPANYの「パーソナルトレーニングIT英語コース」は、IT業界の仕事に従事する方に向けて作られたマンツーマントレーニングコースです。

受講者一人ひとりに合わせて個別最適化されたトレーニングにより、ビジネス全般で必要となる英語力を鍛えるともに、IT業務に関わる人ならなじみのある用語や、IT業界のビジネスシーンを想定した教材を使って効率よく学びます。

1回45分のトレーニングセッションを全48コマこなし、弱点や課題を克服しながら、IT業界で通用する総合的な英語運用能力を高めます。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)はこんな人におすすめ

  • 第二言語習得研究の専門家による最高峰の英語指導を受けてみたい人
  • できるだけ短期間で効率的に科学的なアプローチで英語を学びたい人
  • スクールにいる時間以外でもトレーナーからフォローを受けたい人
  • TOEIC300点台の初心者~900点以上の上級者まで全員
  • カフェのようなおしゃれな雰囲気で英語を学びたい人

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のスクール情報

受講期間 3・6ヶ月
入学金 5.5万円
料金 パーソナル:56.1万円
初級コース:26.4万円
中級コース:23.1万円
上級コース:24.1万円
1ヶ月あたり パーソナル:18.7万円
初級コース:4.4万円
中級コース:7.7万円
上級コース:8万円
講師 日本人
営業時間 平日 10:00-22:00
土日祝 9:30-22:00
校舎一覧 7校(新宿、銀座、神田、恵比寿、梅田、神戸、四条烏丸)
返金の有無 30日間全額返金保証

\オンラインでも受講可能!/

「ENGLISH COMPANY」の公式サイトをチェック

※無料カウンセリングあり

ENGLISH COMPANYについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『ENGLISH COMPANYの口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

ENGLISH COMPANYのIT英語コースについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『イングリッシュカンパニーIT英語コースを体験取材【特徴・学習内容・感想を紹介】』をご覧ください。

③ECC外語学院|スピーキング特化で専任コーチが3ヶ月毎日サポート

ECC外語学院|スピーキング特化で専任コーチが3ヶ月毎日サポート

おすすめ度: 5.0

ECC外語学院』では、下記の独自のELICITメソッドが採用されています。

ECC外語学院では「ビジネス英語コーチングコース」というコーチングプランがあり、「英語で自分の考えを伝えられない」、「日本語と同じように自信を持って話せない」など英語の読み書きはできても、ビジネスの現場で話すのは自信がないという方へ「英語を話すこと」に特化したプログラムとなっています。

英語コーチングコースの担当講師は、英語教員免許保持者や外資系客室乗務員経験者など様々なバックグラウンドを持つコーチが担当します。ECCの60年以上のノウハウを凝縮したカリキュラムと、レベルの高い専任コーチによる手厚いサポートで3ヶ月後には自信に満ちた英会話力が身につきます。

厚生労働大臣指定講座に指定されているので、一般教育給付金として最大10万円offになるコースです。少しでも気になる方は、公式サイトをチェックしてみてください。

ECC外語学院はこんな人におすすめ

  • 独自のELICITメソッドで英語力の向上を目指せる
  • ネイティブ講師と日本人講師からレッスンを受けたい人
  • 将来的には海外留学や移住も視野に入れている人
  • レッスン以外のイベントが充実していて生徒同士の交流が欲しい人
  • 豊富なカリキュラムと質の高い教材で学びたい人

ECC外語学院のスクール情報

受講期間 3ヶ月
入学金 1.5万円
料金 36.5万円
1ヶ月あたり 12.1万円
講師 英語教員免許保持者や外資系客室乗務員経験者
営業時間  平日 10:00-21:00
土日 10:00-20:00
※スクールによって異なる
校舎一覧 東北~九州
返金の有無 一般教育給付金制度利用で最大10万円off

\オンラインでも受講可能!/

「ECC外語学院」の公式サイトをチェック

※無料カウンセリングあり

ECC外語学院について詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『ECC外語学院の口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

④STRAIL(ストレイル)|最高峰の英語指導を低価格で受講可能

STRAIL(ストレイル)|最高峰の英語指導を低価格で受講可能

おすすめ度: 4.5

STRAIL』は上記で紹介した『ENGLISH COMPANY』と同じ会社が提供しているもう一つのサービスです。ENGLISH COMPANYが高いと感じる方には、コンサルティングに特化したSTRAILがおすすめです。

STRAILは全英会話スクールの中でもおそくら最も専門性が高いであろうENGLISH COMPANYと同じ「第二言語習得研究」の知見を持ったコンサルタントが、効率的な学習方法を指導してくれるスクールです。

STRAILの大きな特徴は、スタジオでの1on1のセッションではパーソナルトレーニングが行われない点です。コンサルタントは自宅学習の内容を指導するのみですので、費用も月あたり9.9万円とリーズナブルとなっています。

STRAIL(ストレイル)はこんな人におすすめ

  • 専門性が高い専門家によるコンサルティングを受けたい人
  • 第二言語習得研究のコンサルティングをリーズナブルな価格で受けたい人
  • 1人で学習はできるので、質の高い学習教材を使って英語学習したい人
  • オンラインでレベルの高い英語指導を受けたい人
  • TOEICの点数は取れているが、さらなる高みを目指したい英語エリート

STRAIL(ストレイル)のスクール情報

受講期間 3ヶ月
入学金 5.5万円
料金 受講価格:29.7万円
延長価格:9.9円円
1ヶ月あたり 9.9万円
講師 日本人
営業時間 平日 10:00-22:00
土日祝 9:30-22:00
校舎一覧 3校(新宿、銀座、梅田)
返金の有無 30日間全額返金保証

\オンラインでも受講可能!/

「STRAIL」の公式サイトをチェック

※無料カウンセリングあり

STRAILについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『STRAILの口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

⑤Gabaマンツーマン英会話|目的に合わせてカリキュラムをカスタマイズ

Gabaマンツーマン英会話|目的に合わせてカリキュラムをカスタマイズ

おすすめ度: 4.5

Gabaマンツーマン英会話』は、受講生一人ひとりの課題や学習目的に合わせて個別にレッスン内容をカスタマイズしてくれる英会話教室です。

レッスンを担当するのは、世界70ヵ国以上から集まった、多様なビジネス経験を持つインストラクターたち。IT・情報通信、システムエンジニアやプログラマーといった業種・職種で使う英語に特化したカリキュラムをリクエストできます。

マンツーマンレッスンのため、周りを気にすることなく40分の授業時間をフル活用してアウトプット練習ができます。同じ業界で働いたことがあるインストラクターであれば、これまでの仕事の経験などについてシェアしてみるのも楽しいでしょう。

Gabaマンツーマン英会話はこんな人におすすめ

  • 講師の質にこだわった質の高いマンツーマンレッスンを受けたい人
  • 場所に縛られずにオンラインで復習や予習をしたい人
  • 自由予約制など柔軟性が高く朝早くまたは残業後にレッスンを受けたい人
  • 外国人講師と日本人カウンセラーのサポートを受けながら学びたい人
  • 英語の基礎的な文法や単語ができている中上級者

Gabaマンツーマン英会話のスクール情報

受講期間 1ヶ月~
入学金 3.3万円
料金  1ヶ月:15.7万円/20回
2ヶ月:22.5万円/30回
1ヶ月あたり  1ヶ月:15.7万円/20回
2ヶ月:22.5万円/30回
講師 世界70ヵ国
営業時間  7:00~21:55
校舎一覧 東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫
※詳細は公式サイトを確認
返金の有無 あり(詳細は問い合わせ)

\オンラインでも受講可能!/

「Gabaマンツーマン英会話」の公式サイトをチェック

※無料カウンセリングあり

Gabaマンツーマン英会話について詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『Gabaマンツーマン英会話の口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

IT・テクノロジー業界の英語を学べるオンライン英会話7選

IT・テクノロジー業界の英語を学べるオンライン英会話7選

続いては、IT・テクノロジー業界の英語を学べるオンライン英会話を紹介します。

オンライン英会話は英会話スクールと比較した時に料金が安いので、長期で学びたい人や英語力維持をしたい人におすすめです。

オンライン英会話

  1. アルプロスオンライン
    →就転職や海外赴任などに対応した短期集中の英語教育
  2. Bizmates(ビズメイツ)
    →グローバルプロジェクトを想定した実践的なITコース
  3. スモールワールド
    →ビジネスシーンの要望に合わせてレッスンをカスタマイズ可能
  4. SpeakNow
    →日本人コーチとネイティブ講師が学習をダブルサポート
  5. レアジョブ英会話
    →業界最大手で採用率1%の超一流フィリピン人講師
  6. mytutor(マイチューター)
    →職業別レッスンプログラムあり
  7. EFイングリッシュライブ
    →情報・通信業界特化プログラムあり

①アルプロスオンライン|就転職や海外赴任に対応した短期集中の英語教育

アルプロスオンライン|就転職や海外赴任に対応した短期集中の英語教育

おすすめ度: 5.0

アルプロスオンライン』は、短期集中型の総合英語学校アルプロスが提供する、自宅に居ながら4技能を最短で鍛えられるオンライン英語学校です。

講師は大学指導経験者や修士号取得者など実力派が揃い、珍しい「担任制」が採用されています。ネイティブ講師または日本人講師が最後まで一貫サポートするので、的確なフィードバックが受けられるのも魅力です。

老舗英語学校でもあるアルプロスはアカデミック英語の指導にも強いことから関連教材が豊富ですが、その他にも金融・ITなどのビジネス系を含めた1000種類以上の豊富なオリジナル記事教材を用意しています。好きな教材を選べるセミオーダー形式のカリキュラムで、英語学習へのモチベーションが続きやすくなります。

アルプロスオンラインはこんな人におすすめ

  • 英語を最短習得したいが学習する時間や場所に制限がある
  • 特定業界や専門分野の英語力を身につけたい
  • 実践的な英語力を本気で習得したい
  • 過去、他の英会話スクールや独学で英語習得を失敗したことがある
  • 中級レベルから脱せず、伸び悩んでいる

アルプロスオンラインのスクール情報

対象 学生~社会人
入学金 無料
料金 受講費:39,600円/1ヶ月
教材費:無料
講師 日本人・ネイティブ
講師の人数 非公開
無料カウンセリング 1回

\業界ごとの対策が可能!/

「アルプロスオンライン」の公式サイトをチェック

※無料カウンセリングあり

②Bizmates|グローバルプロジェクトを想定した実践的なITコース

Bizmates|グローバルプロジェクトを想定した実践的なITコース

おすすめ度: 5.0

Bizmates』では、IT業界のグローバルプロジェクトで必要とされる英語コミュニケーションスキルを磨く「ITコース」を開講しています。

ロールプレイや簡単なディスカッションを通じて英語力を鍛えるプログラムとなっており、学んだことをすぐに仕事で活かしたい方におすすめです。

「海外のベンターと会う」「提案を行う」「プロジェクトの目的を確認する」など、業務を進める上で欠かせないシチュエーションがカバーされているので、グローバルプロジェクトを疑似体験しながら英会話の練習ができます。

ビズメイツには、さまざまな業界での豊富なビジネス経験を持ったフィリピン人講師が在籍しており、予約画面で大学での専攻分野や業界経験を設定した上で講師の絞り込みが可能です。

Bizmates(ビズメイツ)はこんな人におすすめ

  • 最高レベルの講師からビジネス英語を学びたい人
  • ビジネス英語特化の英会話スクールで学びたい人
  • 職種別に講師を探せたりなどより特化したビジネス英語の学習がしたい人
  • 実績が豊富でレッスン・講師・サポートの質が高い大手スクールで学びたい人
  • 格安で英語指導の最高峰「英語コーチング」を受講したい人

Bizmates(ビズメイツ)のスクール情報

対象 社会人
※学生も受講不可ではないが不向き
入学金 無料
料金 毎日25分プラン:13,200円
毎日25分プラン+Video Lesson:14,190円
毎日50分プラン:19,800円
毎日50分プラン+Video Lesson:20,790円
コーチング:月額+19,800円
授業時間  25分or50分
講師 フィリピン人(英語堪能・ビジネス経験のある方のみ)
講師の人数 1,900人以上
予約可能時間 5:00~25:00
基本毎日。一部祝日を除く。
無料体験 1回

\料金が安い!/

「Bizmates」の公式サイトをチェック

※無料体験あり

Bizmatesについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『Bizmatesの口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

③スモールワールド|ビジネスシーンの要望に合わせてカスタマイズ可能

スモールワールド|ビジネスシーンの要望に合わせてカスタマイズ可能

おすすめ度: 5.0

スモールワールド』では、ビジネスで必要な英語のスキルをシミュレーションをしながら学べます。「電話応対、プレゼンテーション、ミーティング、出張」など要望に合わせてカスタマイズすることが可能です。

ビジネスの現場で要求される英語は、明快で誤解のない表現、品があり丁寧な言い方等、日常会話と異なる面もあると思います。伝えたいことを欧米人が好む仕方で伝える。これは英語を使っての一つのコミュニケーション力だと思います。

スモールワールドでは、率直さや簡潔明瞭さが求められる欧米人とのコミュニケーション現場にもお役に立てるよう手伝ってくれます。ビジネスメールの添削等も希望があれば対応してくれますよ。

スモールワールドはこんな人におすすめ

  • 電話応対、プレゼンテーションなど要望に合わせてカスタマイズをしたい人
  • 率直さや簡潔明瞭さが求められる欧米人とのコミュニケーションを学びたい人
  • ビジネスメールの添削もして欲しい人
  • 実績が豊富でレッスン・講師・サポートの質が高い大手スクールで学びたい人
  • オンライン完結で気軽に学習を続けたい人

スモールワールドのスクール情報

対象 幼児~社会人
入学金 無料
料金 4,400円(税込)~/1レッスン
授業時間 50分
講師 ネイティブ、日本人
講師の人数 約80人
予約可能時間 24時間
無料体験 2回

\料金が安い!/

「スモールワールド」の公式サイトをチェック

※無料体験あり

スモールワールドについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『スモールワールドの口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

④SpeakNow|日本人コーチとネイティブ講師が学習をダブルサポート

SpeakNow|日本人コーチとネイティブ講師が学習をダブルサポート

おすすめ度: 5.0

SpeakNow』は、日本人コーチとネイティブ講師があなたの英語学習をダブルサポートしてくれる英語コーチングスクールです。

SpeakNowのトータルサポートプランでは、英語学習法に精通した日本人コーチが、今まであなたが行ってきた学習法・勉強法を把握した上で、あなたの性格・考え方・癖を考慮した勉強法を提案し、目標に辿り着くまで徹底的にコーチングします。

また、トータルサポートプランでは、北米ネイティブ講師が毎日あなたの喋る英語の文法ミスや発音ミスをチェックしてくれるだけでなく、自然な言い回しも教えてくれます。

今なら無料カウンセリングを受講することができるので、ぜひお気軽に受講してみてくださいね。
編集長
編集長

SpeakNowはこんな人におすすめ

  • 自分ひとりじゃ英語学習が続かない
  • 学習相談相手が欲しい
  • スピーキングだけは​伸びなかった
  • ​自分の性格に合った学習法が欲しい
  • コーチングを始めたいけどでも高額な費用は払えない

SpeakNowのスクール情報

対象 学生~社会人
入学金 無料
料金 132,000円/6ヶ月
講師 日本人・ネイティブ
営業時間 アプリにて24時間利用可能
返金の有無 クーリングオフ

\無料カウンセリングあり!/

「SpeakNow」の公式サイトをチェック

※オンラインで受講可能

⑤レアジョブ英会話|採用率1%以下の超一流フィリピン人講師

レアジョブ英会話|採用率1%以下の超一流フィリピン人講師

おすすめ度: 4.5

レアジョブ英会話」』の強みは6,000人を越える採用率1%以下の超優秀なフィリピン人講師。スキルや適性を細かくチェックしており、なまりの少ない綺麗な英語を話す方のみを採用しています。

そして、そんな優秀な講師陣ですが、レアジョブ専用のオフィスの個室からレッスンを提供しており、停電対策もなされているため、安定したレッスンを提供することが可能です。

オフィスには日本人スタッフが常駐しており、情報共有やトレーニングの実施など、品質管理を徹底しています。講師の質にこだわり安心のサービスを受けたいならレアジョブ一択で良いと思います。

また、オンライン英会話では珍しく『レアジョブスマートメソッド®』という成果保証のある英語コーチングも提供しているので、何としても短期間で英語力の向上させたい方は必見ですよ。

レアジョブ英会話はこんな人におすすめ

  • 採用率1%以下の超優秀なフィリピン人講師からレッスンを受けたい人
  • 回線が安定している環境でレッスンを受けたい人
  • 日本人講師と共に日本語も使ってレッスンを進めていきたい英語初心者
  • レッスンの質、講師の質、サポートなどトップレベルの大手で英語を学びたい人
  • 英語学習の最高峰スマートメソッドという英語コーチングにも興味がある人

レアジョブ英会話のスクール情報

対象 中学生~社会人
入学金 無料
料金 ■日常英会話コース
月8回 月4,980円
毎日25分 月7,980円
毎日50分 月12,980円
毎日100分 月21,480円
■ビジネス英会話コース
毎日25分 月12,980円
■中学・高校生コース
毎日25分 月12,980円
授業時間  25分
講師 ほぼ100%フィリピン人・日本人
講師の人数 6,000人以上
予約可能時間 6:00~25:00
無料体験 2回

\料金が安い!/

「レアジョブ英会話」の公式サイトをチェック

※無料体験あり

レアジョブ英会話について詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『レアジョブ英会話の口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

⑥mytutor(マイチューター)|職業別レッスンプログラムあり

mytutor(マイチューター)|職業別レッスンプログラムあり

おすすめ度: 4.5

mytutor』では、専門職の方の即戦力を養うために最適化された、職業別のレッスンプログラムが用意されています。

各分野で必要とされる最新情報を盛り込んだ英語をシチュエーションで学ぶことが可能です。IT・テクノロジー分野のプログラムとしては、「Technology 1 [科学技術](12ユニット 45レッスン/25分)」が用意されています。

基本的なテクノロジーを背景にしたコミュニケーション能力を養い、テクノロジーを専門としない人へ分りやすく説明したり、最新テクノロジーについてディスカッションしたりできる能力が身につけられる内容です。

このプログラムはITだけではなく機械や医療、建設、バイオといった様々な業界で働くエンジニア向けの教材となっています。

mytutor(マイチューター)はこんな人におすすめ

  • オンライン英会話では珍しい担任制を採用
  • TOEFL・IELTS英語教員資格保持者でかつ正社員の精鋭フィリピン人
  • 90種類以上の豊富なカリキュラム
  • 1日に受講できるレッスン回数の上限がない
  • ITセンターからレッスンを提供してるから回線が安定している

mytutor(マイチューター)のスクール情報

対象 キッズ~社会人
入学金 無料
料金 ■月額制プラン
・月8回:6,980円
・月12回:7,980円
・月16回:9,980円
・月20回:12,980円
・月30回:19,980円
■ポイント制プラン
・30ポイント:23,800円
・50ポイント:34,800円
・100ポイント:63,800円
・125ポイント:79,800円
授業時間  25分
講師 フィリピン人
講師の人数 40人以上
予約可能時間 平日:15:00〜24:00
休日:11:00〜24:00
無料体験 1回

\料金が安い!/

「mytutor」の公式サイトをチェック

※無料体験あり

mytutorについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『mytutorの口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

⑦EFイングリッシュライブ|情報・通信業界特化プログラムあり

EFイングリッシュライブ|情報・通信業界特化プログラムあり

おすすめ度: 4.5

スウェーデンに本拠を置く世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービスの『EFイングリッシュライブ』では、実用性の高い英語を最短で習得できるよう職業別英語コースが用意されています。

IT業界コースでは、IT、電気通信、新産業技術において多く使われる英語を学べます。ライフスタイルや予算などに応じて、3つの料金プランから選択可能です。

EF English Liveは24時間レッスン可能で受講生満足度も98%と非常に高く、大変おすすめのサービスです。7日間の無料体験が可能なので、興味がある方はまず試しに使ってみることをおすすめします。

EFイングリッシュライブはこんな人におすすめ

  • コスパ良くグループレッスンをいつでも気軽に参加したい人
  • レッスン時間を長めに取り、なるべく多くアウトプットしたい人
  • 超優秀なネイティブスピーカーから英語指導を受けたい人
  • 24時間365日いつでも予約不要でレッスンを受けたい人
  • TOEIC・TOEFLなどの資格試験対策をしたい人

EFイングリッシュライブのスクール情報

対象 キッズ~社会人
入学金 無料
料金 ・マンスリープラン:8,900円/月
・3ヶ月プラン:24,900円/3ヶ月
・6ヶ月プラン:月44,900円/6ヶ月
授業時間 マンツーマン:20分
グループ:45分
講師 ネイティブ
講師の人数 2,000人以上
予約可能時間 24時間
無料体験 7日間(マンツーマン1回・グループレッスン3回)

EFイングリッシュライブについて詳しく知りたい方は、僕が運営しているサクキミ英語の『EFイングリッシュライブの口コミ・評判まとめ』をご覧ください。

ITエンジニアが海外転職・就職する時に思うよくある質問【Q&A】

ITエンジニアが海外転職・就職する時に思うよくある質問【Q&A】

最後に、ITエンジニアが海外転職・就職する時に思うよくある質問をQ&A形式でまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

よくある質問

  1. ITエンジニアが海外転職・就職する時の注意点は?
  2. ITエンジニアが海外で働くまでの流れは?

①ITエンジニアが海外転職・就職する時の注意点は?

エンジニアが海外で働く際は、以下のような注意点があります。

  • 就労ビザ取得のハードルが高い場合がある
  • 給与や待遇が海外基準になる場合がある
  • 給料の支払い方法を知っておく必要がある
  • 文化や価値観を受け入れる

海外には、日本とは異なる文化や価値観があります。海外で仕事をするなら、現地の文化や価値観を受け入れなければなりません。

②ITエンジニアが海外で働くまでの流れは?

エンジニアが海外転職する際の4ステップを紹介します。

  1. 求人を探す
  2. 必要書類の用意
  3. 面接を受ける
  4. 内定をもらう

求人を探す際は、海外で働く目的や働きたい国、希望する条件を踏まえて調べるのが大切です。必要とされるスキルや語学力は、募集要項に書かれていることが多いので、よく確認しておきましょう。

まとめ:ITエンジニアが海外転職・就職して収入アップを目指そう

ITエンジニアが海外転職・就職して収入アップを目指そう

今回は、エンジニアが海外に転職するための方法やメリット・デメリットを紹介しました。

海外でエンジニアとして活躍するのはハードルが高いですが、もし活躍することができれば、ほぼ間違いなく日本にいた時よりも収入がアップしますし、スキルも大幅にアップする可能性が高いでしょう。

もし、海外転職・就職するならまずは英語力の向上が不可欠なので、ぜひ今回紹介した英会話スクールで英語力向上を図ってみてくださいね。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あわせて読みたい
ITエンジニア向けの英語を学べる英会話サービス15選【口コミ・評判あり】
ITエンジニア向けの英語を学べる英会話サービス15選【口コミ・評判あり】
  • この記事を書いた人

ぬの(運営責任者)

①大手不動産会社で5年間法人営業をしながら副業としてWebマーケティングを独学→②英語学習ブログで1060記事を毎日更新→③フリーランスWebマーケターとして独立→④サクフリ株式会社を設立→⑤会社経営・Webマーケティングに日々奮闘中

-プログラミング
-,